送別会のBGM向けの歌10選|送別カラオケで歌いたい泣ける曲も

春などの別れの季節に行なわれることが多い送別会。どんな歌で送り出そうか、どういった歌が流行りなのか、悩んだ経験はありませんか?そこで今回は、送別会でよく使われる音楽やBGM、カラオケでの鉄板ソングなどを詳しくご紹介します。

送別会のBGM・音楽の選び方は?

送別会のBGM・音楽の選び方①送別される人の年齢に合った音楽を選ぶ

年配の男女

送別会のBGM・音楽の選び方の1つ目として、送別される人の年齢に合った音楽を選ぶということがあります。例えば学校の部活動の送別会などで古い昭和の曲を流したら、送られる人は戸惑うでしょう。逆に、年配の方を送り出すのに最近の曲を流してしまうのも、相手に感動を届けられない原因になります。

また、人の音楽の記憶はは20代で聞いたものから止まってしまうといいます。30代や40代でいくら良い曲を聞いても、その人の記憶には残らないのです。送別会では、送り出される人が20代の頃に流行った曲などを調べて流すと良いでしょう。

送別会のBGM・音楽の選び方②メッセージ性がある明るい曲を選ぶ

メッセージを持つ女性

送別会のBGM・音楽の選び方の2つ目として、メッセージ性がある明るい曲を選ぶということがあります。送別会は、送り出される人の今後の活躍を祈るものです。ここからお別れした後も新しい新天地で頑張って、という意味を込めて、相手を送り出すものなのです。

送り出す方にとっては送別会は寂しいものです。しかしその気持ちを出しすぎて暗い曲や応援の気持ちがない曲を選んでしまっては、送り出される人は「頑張ろう」と思えないでしょう。送別される人が明るく元気に新天地へ向かえるような曲を選びましょう。

送別会のBGM・音楽の選び方③バラード調の感動的な曲を選ぶ

しっとりした雰囲気

送別会のBGM・音楽の選び方の3つ目として、バラード調の曲を選ぶということがあります。送別会はお互いが交流できる最後の機会です。感謝を伝え合ったり、お別れを言ったりする場ですので、どんな送別会でもしんみりとした雰囲気になるでしょう。その雰囲気を引き立てるためのものがBGMです。

もしアップテンポな曲を送別会で流してしまったら、そういったしんみりした雰囲気を壊しかねません。雰囲気を作るためのBGMが、逆に雰囲気を破壊することに繋がってしまうのです。明るい曲を選ぶことは大切ですが、ゆったりとしたスローテンポのバラード調の曲を選ぶことが大切です。

また、送別会では曲以外にも服装など気を配るべき事項があります。こちらに詳しい記事を載せておきますので、気になる方は是非チェックしてみてください。

Small thumb shutterstock 393629224
送別会の服装18選!20代30代40代の女性の清楚なパーティーコーデも

送別会などの行事では、どのような服装で行けばよいのか迷うという人も多いですよね?そこで、20代、30代、40代と年齢別に、女性が送別会で着て行くのに最適な...

送別会のBGM向けの歌5選|男性アーティストの曲は?

送別会のBGM:男性アーティストの曲①レミオロメン/3月9日

一輪の花

送別会のBGMにおすすめの男性アーティストの曲1つ目は、レミオロメンの「3月9日」です。この曲は卒業式などで定番となっているお別れソングですが、元々は結婚式のお祝いソングとして書かれたものです。そのため、しっとりした曲調の中に明るいメッセージが込められています。

送別会のBGM:男性アーティストの曲②ゆず/栄光の架け橋

橋

送別会のBGMにおすすめの男性アーティストの曲2つ目は、ゆずの「栄光の架橋」です。こちらはメッセージ性の強さから、部活動やサークルなどの送別会でよく使用される曲です。

今までの苦しみを乗り越えた先に今の日々がある、ということを歌っているので、今までの練習や本番を思い出してもらうことができる曲です。「だからもう迷わずに進めばいい」という歌詞が、送られる人の背中を押してくれることでしょう。

送別会のBGM:男性アーティストの曲③GReeeeN/遥か

家族

送別会のBGMにおすすめの男性アーティストの曲3つ目は、GReeeeNの「遥か」です。この曲は2009年にリリースされ、映画「ROOKIES-卒業-」の主題歌となりました。恋人だけでなく家族や仲間、先輩や後輩など、多くの人へ届く「愛の歌」です。

送別会のBGM:男性アーティストの曲④サスケ/青いベンチ

ベンチに座る女性

送別会のBGMにおすすめの男性アーティストの曲4つ目は、サスケの「青いベンチ」です。やや早めのテンポなので、動画やビデオレターのBGMとして人気です。歌詞に合わせてメッセージや画像を流すのもおすすめです。

送別会のBGM:男性アーティストの曲⑤森山直太朗/さくら(独唱)

桜

送別会のBGMにおすすめの男性アーティストの曲5つ目は、森山直太朗の「さくら」です。この曲は卒業式や送別会で定番となっている人気ソングです。「さくら」という題名の通り、春の別れを感動的に彩ってくれる曲です。

送別会のBGM向けの歌5選|女性アーティストの曲は?

送別会のBGM:女性アーティストの曲①いきものがかり/ありがとう

感謝の気持ち

送別会のBGMにおすすめの女性アーティストの曲1つ目は、いきものがかりの「ありがとう」です。題名の通り感謝を伝えられるこの曲は、送別会で大人気の曲です。明るい曲調の中にうるっとくるようなメッセージが込められています。送別会の雰囲気を素敵なものに形作ってくれること間違いなしです。

送別会のBGM:女性アーティストの曲②アンジェラ・アキ/手紙

手紙

送別会のBGMにおすすめの女性アーティストの曲2つ目は、アンジェラ・アキの「手紙」です。合唱コンクールの課題曲として脚光を浴びた曲です。「自分の声を信じ歩けばいいの」という歌詞は、見知らぬ土地で新しいスタートを切る人の送別会にふさわしいでしょう。

送別会のBGM:女性アーティストの曲③AKB48/365日の紙飛行機

女性と鳥

送別会のBGMにおすすめの女性アーティストの曲3つ目は、AKB48の「365日の紙飛行機」です。この曲は人生を紙飛行機に例えており、結果よりも頑張ってきた軌跡が大切だと伝えてくれる曲です。

AKB48の中でも比較的新しい曲ですので、年配の方はわからないのでは…と思うかもしれません。しかしこの歌はNHK連続テレビ小説『あさが来た』の主題歌として起用されています。朝ドラは幅広い年代の方に人気の番組ですので、年齢が上の人の送別会でも違和感なく使用できるでしょう。

送別会のBGM:女性アーティストの曲④Kiroro/未来へ

親子

送別会のBGMにおすすめの女性アーティストの曲4つ目は、Kiroroの「未来へ」です。この曲は、元々は母親への感謝を伝える歌です。ですが、お世話になった先輩や上司へ感謝を伝える曲としてもピッタリの曲です。また、相手の明るい未来への希望も歌われているので、送別会にふさわしい曲です。

送別会のBGM:女性アーティストの曲⑤つじあやの/風になる

自転車に乗る男女

送別会のBGMにおすすめの女性アーティストの曲5つ目は、つじあやのの「風になる」です。ジブリ映画『猫の恩返し』のエンディングテーマとして有名になった曲です。出会いに感謝する気持ちが込められている曲ですので、お世話になった人への送別会におすすめの一曲です。

カラオケでの送別会で歌いたい楽曲5選|明るい送別ソングは?

カラオケで歌いたい明るい楽曲①夏川りみ/涙そうそう

アルバムをみる男性

カラオケでの送別会で歌いたい明るい楽曲1つ目は、夏川りみの「涙そうそう」です。年代が上の方から若い人まで、幅広い層が知っている曲です。別れと感謝を歌った歌詞は、送られる人の心だけでなく、送る人の心にも残るでしょう。

カラオケで歌いたい明るい楽曲②ロードオブメジャー/大切なもの

楽器

カラオケでの送別会で歌いたい明るい楽曲2つ目は、ロードオブメジャーの「大切なもの」です。アップテンポな曲なので、若い世代の送別会にピッタリの曲です。カラオケの一番最後に全員で歌って盛り上がることのできる曲です。

カラオケで歌いたい明るい楽曲③ウルフルズ/ガッツだぜ!

元気いっぱいの男女

カラオケでの送別会で歌いたい明るい楽曲3つ目は、ウルフルズの「ガッツだぜ!」です。こちらは年代が上の方の送別会におすすめの曲です。「強気にチャレンジしていけば人生なんとかなる!」という力強いメッセージは、送別される人の背中を押してくれるでしょう。

カラオケで歌いたい明るい楽曲④ZARD/負けないで

笑顔の女性

カラオケでの送別会で歌いたい明るい楽曲4つ目は、ZARDの「負けないで」です。TVのスポーツ番組やマラソン中継、オリンピックの放送などで頻繁に使用されており、知らない人はいないというほど有名な応援ソングです。「辛くても諦めずに前に進もう」と思わせてくれる、幅広い世代に知られる屈指の名曲です。

カラオケで歌いたい明るい楽曲⑤スピッツ/空も飛べるはず

空を飛ぶ凧

カラオケでの送別会で歌いたい明るい楽曲5つ目は、スピッツの「空も飛べるはず」です。旅立ちを想像させることから、卒業ソングや送別会で人気の曲です。有名な曲ですので送別会のメンバー全員で楽しむことができます。また、歌いやすいキーなので、全員で合唱するのも楽しいでしょう。

カラオケでの送別会で歌いたい楽曲5選|泣ける送別ソングは?

カラオケで歌いたい泣けるお別れソング①山口百恵/さよならの向こう側

落ち込む女性

カラオケで歌いたい泣けるお別れソング1つ目は、山口百恵の「さよならの向こう側」です。こちらは、山口百恵さん自身が、応援してくれたファンへのお別れを歌った曲です。年代が上の人には刺さる曲ですので、上司の送別会などで歌ってみてください。

また、この曲はどちらかというと「送別される側」の視点から歌われている曲です。送られる立場の人が歌い、山口百恵さんを真似て最後にマイクを置けば、送別してくれる人たちを感動させられるでしょう。

カラオケで歌いたい泣けるお別れソング②Kiroro/ベストフレンド

友達

カラオケでの送別会で歌いたい泣ける楽曲2つ目は、Kiroroの「Best Friend」です。友達への感謝を歌ったありがとうソングとして有名ですが、お世話になったことへのお礼のメッセージも込められています。

カラオケで歌いたい泣けるお別れソング2つ目は、Kiroroの「Best Friend」です。友達への感謝を歌ったありがとうソングとして有名ですが、お世話になったことへのお礼のメッセージも込められていることから送別会で人気の曲です。

ただし、友人への感謝が主軸となっているため、あまり親密でない上司や重役の送別会には向かない曲かもしれません。同僚や、親密な関係の人の送別会で歌うのにふさわしい一曲です。

カラオケで歌いたい泣けるお別れソング③秦基博/ひまわりの約束

約束

カラオケで歌いたい泣けるお別れソング楽曲3つ目は、秦基博の「ひまわりの約束」です。こちらは送別会の定番ソングとして人気の曲です。映画『STAND BY ME ドラえもん』の主題歌として注目を浴びました。その歌詞やメロディー、映画のイメージから「泣ける」と人気の一曲です。

カラオケで歌いたい泣けるお別れソング④イルカ/なごり雪

雪をみるクマのぬいぐるみ

カラオケで歌いたい泣けるお別れソング4つ目は、イルカの「なごり雪」です。列車に乗って遠くへ旅立つ人への別れを歌った曲です。男性が女性への気持ちを歌った曲ですが、別れのイメージから送別会で歌われることの多い曲となっています。

カラオケで歌いたい泣けるお別れソング⑤小田和正/言葉にできない

床に置かれた花

カラオケで歌いたい泣けるお別れソング5つ目は、小田和正の「言葉にできない」です。TVのCMソングとして頻繁に使用されており、幅広い年代が知っている曲です。歌詞が深く、「泣ける」と言われている名曲です。

送別会の雰囲気は歌と音楽で決まる

音楽は人の心を大きく動かす力があります。良い歌・BGMを選べるかどうかが、送別会成功の鍵を握っています。また、送られる人が主人公であるということを忘れてはいけません。送る人の年代や好み、行いたい演出などに合わせて音楽を選びましょう。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。