優しい人に向いてる仕事は?お人好しの心理や優しすぎる性格の治し方も

優しすぎる・優しい人はあなたのそばにいますか?ここではそのような人の性格や特徴・心理について、詳しくご説明して参ります。また、のんびりしている・おっとりしている人に向いてる仕事や職業についても、あわせてご紹介して参ります。

優しい人の性格や特徴

優しすぎる・優しい人の性格や特徴①お人好し

お金の袋を渡す手

優しすぎる・優しい人の性格や特徴の1つ目をご紹介いたします。それは『お人好し』という性格です。「誰かに何かを頼まれると嫌とは言えない」という特徴があります。「困っているなら助けてあげなければならない」という信念のようなものがあるからです。その為、自分がどれだけ忙しくても引き受けてしまいます。

この性格的特徴が災いして、利用されたり付け込まれたりすることがあります。相手が「困っているフリをしているかもしれない」という考えは浮かばないのです。相手の言うことはすべて鵜呑みにしてしまう為、狡いことを考える人には騙されてしまったりします。ただ、本人は疑うということを知らない為、気づいていません。

優しすぎる・優しい人の性格や特徴②真面目

黒縁眼鏡をかけた男性

優しすぎる・優しい人の性格や特徴の2つ目をご紹介いたします。それは『真面目』という性格的特徴です。これは特に、優しすぎる人に多く見られる性格的特徴と言えるでしょう。相手を疑うということがない為、冗談があまり通じません。相手が言った言葉をそのまま額面通りに受け取ってしまう、という特徴があります。

ただ、これは悪いことばかりではありません。言われたことは忠実に守る為、仕事や職場では信頼の厚い人と言えるでしょう。「間違いが少ない」や「タイムリミットは必ず守る」などのようなメリットもあります。同僚や先輩からだけでなく、後輩や上司からの信頼も大変厚く、仕事が集中しやすい人と言えます。

優しすぎる・優しい人の性格や特徴③奉仕の精神が強い

老女を介護する女性

優しすぎる・優しい人の性格や特徴の3つ目をご紹介いたします。それは『奉仕の精神が強い』という性格的特徴です。「周囲の人たちの為に頑張らなければならない」や「困っている人は必ず助けなければならない」などのような思いが強くあります。お願いされたことは断りませんし、困っている人を見つけるプロでもあります。

これは、幼少期に両親からそのように育てられてきたからと言えます。両親から「困っている人は必ず助けなければならない」と言われ続けてきた人は、その考えが潜在意識に刷り込まれます。また、両親も奉仕の精神が大変強いということも言えます。子供は親の背中を見て育ちますから、親がそのような生き方をしていたのです。

優しすぎる・優しい人の性格や特徴④行動がのんびりしている

仕事をしながら考え事をする女性

優しすぎる・優しい人の性格や特徴の4つ目は、『行動がのんびりしている』ということです。どれだけ忙しくても、慌ただしい行動や言動をすることはありません。いつでもどんな時でも、自分のペースを乱すことがないのです。周囲の人たちが慌ただしくしていると、いつも以上にゆっくりしたペースになることもあります。

自分のペースを崩さないことで、周囲の人たちを落ち着かせようとしているのです。急いだり焦ったりすると、大切な事を見落としたり視野が狭くなったりします。それらはミスにつながる可能性が高い為、自分の行動で周囲の人たちに警告を発しているのです。そのような意味では、大変冷静な一面も持っていると言えるでしょう。

優しすぎる・優しい人の性格や特徴⑤言葉遣いが丁寧

書類を見ながら会話をする三人

優しすぎる・優しい人の性格や特徴の5つ目は、『言葉遣いが丁寧』ということです。上司や先輩はもちろん、同僚や後輩に対しても言葉遣いは大変丁寧です。相手の立場によって言葉遣いを変えるようなことはありません。相手が理不尽なことで怒りをぶつけてきても、言葉遣いが悪くなるようなことは決してありません。

言葉遣いを丁寧にすることで、自分の感情のコントロールをしています。言葉遣いが悪くなると、気持ちも激昂してきます。そのような状態では話し合うことは難しいでしょう。特に相手が怒り心頭である場合には、いつも以上に言葉遣いが丁寧になります。丁寧に対応することで、自分と相手の感情をコントロールしているのです。

丁寧な言葉遣いとは、どういうことを言うのでしょうか?言葉遣いの意味と合わせてご紹介している記事があります。あわせてチェックしてみて下さい。

Small thub shutterstock 595640549
言葉遣いの意味は?言葉使いとの違いや丁寧で正しい社会人の使い方も

正しい言葉遣いの意味を知っていますか。丁寧な言葉遣いは社会人のビジネスマナーとして当然であり、人間性を評価されます。ここでは社会人として正しい言葉遣いにつ...

優しすぎる・優しい人の性格や特徴⑥いつも穏やか

笑顔の女性

優しすぎる・優しい人の性格や特徴の6つ目は、『いつも穏やか』ということです。喜怒哀楽がないということではありません。「いつも笑顔を絶やさない」という意味でも穏やかさがあります。周囲の人たちも「怒っているところを見たことがない」という印象を持っているでしょう。本人もあえて怒らないようにしているのです。

喜怒哀楽が激しくなると、周囲の人たちだけでなく、自分自身も傷つけることになります。「こんなことを言うのではなかった」と後悔して、自分を傷つけることが嫌いなのです。そのようなことにならないよう、感情をコントロールする術を身に着けています。特に怒りの感情はコントロールが上手な為、穏やかでいられるのです。

優しい人の心理

のんびり・おっとり・優しい人の心理①助けなければならない

手を握る手

のんびり・おっとり・優しい人の心理の1つ目をご紹介いたします。それは『困っている人は助けなければならない』という心理です。これは幼少期に両親から、そのように言われ続けてきたからです。また、両親の生き方そのものが「困っている人を助けなければならない」という事もあります。その背中を見て育ってきたのです。

のんびり・おっとり・優しい人の心理②謙虚

外で会話をする男女

のんびり・おっとり・優しい人の心理の2つ目は、『謙虚』です。誰に対しても、偉そうな態度をとることはありません。相手の地位や立場よって、行動や言動が変わるようなこともありません。誰に対しても、いつでも低姿勢という対応を崩さないのです。「周囲の人たちには県境でなければならない」という心理があるからです。

のんびり・おっとり・優しい人の心理③人の良いところを見る

女性を褒める手

のんびり・おっとり・優しい人の心理の3つ目をご紹介いたします。それは『人の良いところを常に見る』という心理です。「すべての人には良いところが必ずある」という考えが根本にあります。その良いところを見つけることが、自分の役目だと思っているのです。その為、相手を責めるようなことはしない、褒め上手です。

のんびり・おっとり・優しい人の心理④迷惑をかけてはいけない

頭を抱える女性

のんびり・おっとり・優しい人の心理の4つ目をご紹介いたします。それは『周囲の人たちに迷惑をかけてはいけない』という心理です。自分の行動や言動が、周囲の人たちの迷惑になってはいけないと思っています。迷惑をかけることは良くないと、幼少期に両親から教えられてきたからです。それが大人になっても残っています。

のんびり・おっとり・優しい人の心理⑤周囲に気を配っていなければならない

会話の流れを見つめる女性

のんびり・おっとり・優しい人の心理の5つ目をご紹介いたします。それは『周囲に気を配っていなければならない』という心理です。これは「困っている人は助けなければならない」からの派生の心理です。困っている人は誰よりも早く救いの手を差し伸べる必要があります。その為には、常に気を配る必要があるということです。

のんびり・おっとり・優しい人の心理⑥感謝の気持ちを意識する

赤い花を渡す人

のんびり・おっとり・優しい人の心理の6つ目をご紹介いたします。それは『感謝の気持ちを大切にする』という心理です。どんな状況でも、いつでも感謝の気持ちを持ち続けるという心理があります。これは、幼少期に両親から「いつでも感謝の気持ちを持ちなさい」と言われたからです。両親もそのような生き方をしています。

優しい人に向いてる仕事は

優しい人に向いてる仕事・職業①事務員

電話で仕事の話をする女性

優しい人に向いてる仕事・職業の1つ目は、『事務員』です。事務員は社内だけの仕事ではありません。外部の人たちの取次も仕事内容に含まれます。会社の顔になるポジションですから、優しい人の方が向いているのです。

優しい人に向いてる仕事・職業②保育士

赤ちゃんを抱っこする女性

優しい人に向いてる仕事・職業の2つ目は、『保育士』です。子供はとても正直です。本能で、優しい人とそうでない人を見分けます。うわべだけの優しさに、子供は騙されないのです。そのような意味で、向いてる仕事や職業と言えるでしょう。

優しい人に向いてる仕事・職業③看護師

包帯を巻く手

優しい人に向いてる仕事・職業の3つ目は、『看護師』です。「白衣の天使」などのように称される人たちですが、芯は強くなければいけません。本当に優しい人は、心に揺るぎない強い芯を持っています。そのような意味で、大変向いてる仕事や職業と言えます。

優しい人に向いてる仕事・職業④接客業

カードキーを渡す女性

優しい人に向いてる仕事・職業の4つ目は、『接客業』です。特に静かな場所での接客業には向いていると言えるでしょう。落ち着いた雰囲気のあるカフェや、本屋さんなどのような騒々しくない場所は、客層が穏やかな人が多くなります。そのようなお店には優しい人が向いているのです。

優しい人に向いてる仕事・職業⑤動物病院での受付

子猫を抱っこする女性

優しい人に向いてる仕事・職業の5つ目は、『動物病院の受付』です。動物は子供と同じで、本能で優しい人はそうでない人かを見分けます。子供以上に自身の本能に素直な為、本当の意味での優しい人が最も向いていると言えるのです。

優しい人に向いてる仕事・職業⑥カウンセラー

ティッシュを渡す人

優しい人に向いてる仕事・職業の6つ目は、『カウンセラー』です。カウンセラーはただ優しいだけでは勤まりません。中心に『自分』という揺るぎない芯を持っている必要があります。本当の意味での優しい人は、この「揺るぎない自分」というものを持っている為、向いてる仕事や職業と言えます。

優しすぎる性格の治し方

優しすぎる性格の治し方①自分を大切にする

髪をかき上げる女性

優しすぎる性格の治し方の1つ目は、『自分を大切にする』ということです。優しすぎる人は、中心が他人に傾きすぎています。本当に優しい人は、自分に優しくできる人です。すると、優しさの調整ができるようになります。まずは自分を大切にすることから始めましょう。

優しすぎる性格の治し方②自分を持つ

堂々とした女性

優しすぎる性格の治し方の2つ目は、『自分を持つ』ということです。優しすぎる人は中心が他人に傾きすぎている為、『自分』というものがあやふやになっています。すると、便利使いをされたり、付け込まれたりすることが多くなります。自分の為に「ノー」と言えるように、自分を持ちましょう。

優しすぎる性格の治し方③他人と距離を保つ

一定の距離間を保つ二人

優しすぎる性格の治し方の3つ目は、『他人と距離を保つ』ということです。すべての人にはパーソナルスペースというものがあります。このパーソナルスペースをお互いに保った関係が、自分と相手にとってバランスが取れた付き合い方です。優しすぎる人は踏み込みすぎる為、距離間を考えましょう。

賢くて優しい人になる方が自分の為になる

電話をしながら仕事をする女性

優しいということは、決して悪いことではありません。ですが、優しすぎるとそこにつけこむ人が必ず現れます。そのような人から対処する為に、賢くなりましょう。賢くて優しい人は、自分と相手との距離感を正しく保てる人です。相手との距離感を正しく見極める為にも、賢くて優しい人を目指しましょう。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。