OCNモバイルONEは口座振替手数料ゼロ!開通や申込の流れは?

スマートフォンでの料金の支払いには口座振替を利用している方が多いのではないでしょうか。OCNモバイルONEでも口座振替で料金を支払うことができます。契約時はもちろん、契約後も支払い方法は変更が可能です。OCNモバイルONEの支払いで口座振替を利用したいときの申し込み方法や注意点を確認しましょう。

OCNモバイルONEは口座振替対応

基本クレジット払いだが口座振替にも対応

OCNモバイルONEでは、基本の料金支払い方法として、クレジットカード支払いが設定されています。クレジットカード支払いでならば、オンライン上で手続きを完了させることができますが、口座振替を希望する場合は、書面での手続きが必要になる場合もあります。また、クレジットカード払いは、クレジットカード以外にもデビットカードなどでの支払いにも対応しているので、利用を検討してもよいでしょう。

音声対応・データ専用SIMでも利用可能

OCNモバイルONEでは、音声対応のSIMカードを利用している場合でも、データ専用のSIMカードを利用している場合でも口座振替での支払いが可能です。どのようなSIMカードを使用していても口座振替支払いの可否には関係がないので、データ使用のみの場合でも心配はいりません。

口座振替のメリット

OCNモバイルONEの料金支払いを口座振替にすることには、いくつかのメリットがあります。まずは、口座振替に手数料がかからないことです。これは、変更にかかる事務手続きにも手数料はかかりません。また、口座振替の場合、クレジットカードとは異なり、手元にある現金から直接引かれていくので、お金の管理がしやすいというメリットもあります。

口座振替希望の場合の申込方法

OCNモバイルSIM購入後、「OCN新規のお申し込み」前に手続き

OCNモバイルONEを口座振替にするには、格安SIMカードの購入した後、インターネットでOCN新規申し込みをする前のタイミングに手続きをします。インターネットで「OCN新規のお申し込み」画面を開くと、SIMカードの情報を入力する枠があります。その時点で入力を止め、カスタマーズフロントに電話してください。「口座振替を希望する場合にはカスタマーズフロントにお電話ください」等の誘導はないので、ご注意ください。 カスタマーズフロントの連絡先は下記の通りです。 フリーダイヤル:0120-506506 営業時間:10:00~19:00(日曜・祝日・年末年始を除く)

カスタマーズフロントの電話申込の流れ

先にOCNモバイルONEのSIMカードを購入したのち、カスタマーズフロントに電話します。電話にて口座振替で支払いたいことを伝えると、振替用紙を郵送してくれます。その振替用紙に必要事項を記入し、指定の方法で返送します。振替用紙が返送先に届いて、手続きが完了するとOCNから電話がきます。その電話にて、開通手続きをし、口座振替の手続き、開通の手続きが完了となります。

振替用紙返送後の電話でアクティベートコードを伝える

事務手数料を無料で済ませるためには、アクティベートコードをOCNモバイルONEのオペレータに電話口で伝える必要があります。アクティベートコードは、SIM申込み用パッケージに記載されている、アルファベット6桁+数字4桁のコードです。アクティベートコードを伝え忘れてしまうと、開通手続きに別途手数料がかかってしまうことになるため注意が必要です。このアクティベートコードは、振替用紙を返送してからかかってくる電話の際に伝える必要があります。

口座振替の注意点

ほかにOCNの契約がないことが条件

OCNモバイルONEの支払いを口座振替にするためには、いくつかの条件があります。その1つ目がほかにOCNでの契約がないことです。すでにOCNと別の契約をしている場合には、OCNモバイルONEの支払いを口座振替に設定することができません。すでにOCNでの契約がある方は、OCNモバイルONEでの支払いは口座振替にできないことを事前に認識した上で申し込むようにしましょう。

端末セット購入の場合は不可

OCNモバイルONEでは、SIMカードを契約するときに、SIMフリーの端末をセットにして購入することも可能です。しかし、端末セット購入の場合は、支払い方法を口座振替にすることはできません。 端末セットの場合、端末の支払いが分割支払いになりますが、この分割支払いはクレジットカードのみで利用できます。そのため、端末セットで購入するときは、クレジットカード支払いが必須になります。

手続完了まで3週間ほどかかる

OCNモバイルONEで、口座振替で支払いを行いたいときには、手続きの開始から手続きの完了まで3週間ほどかかります。初めてOCNモバイルONEに契約して口座振替を利用する場合には、手続きが完了するまで通信を開通することができません。そのため、OCNモバイルONEで口座振替をしたいときには、日程に余裕をもって準備を進めておきましょう。すぐに契約を開始したい場合には、まずはクレジットカードを利用し契約を始めることをおすすめします。

引き落とせない場合手数料が発生する

口座振替で注意しておきたい点は、預金残高が足りず、引き落としができない場合には、手数料が発生することです。引き落としができる場合には、引き落としに手数料はかかりません。引き落としの前の日までに、十分な額が預金に入っていることを確認しましょう。

まとめ

今回は、OCNモバイルONEでの支払いを口座振替にする方法とその注意点についてご紹介しました。OCNモバイルONEでは口座振替が利用可能ですが、手続きの流れがやや複雑になっています。クレジットカードやデビットカードでの支払いも検討しながら、自分に合った支払い方法を見つけてみてはいかがでしょうか。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。