ソフトバンク光の引っ越しにかかる工事費は?解約して新規はお得?

ソフトバンク光を契約していて、家を引越しする場合、ソフトバンク光には「引っ越し」の制度があります。ただ、引越し手続きには費用がかかるのでしょうか?場合によっては、他社回線への乗り換えなど検討すべきかどうか気になっている方に向けて、疑問にお答えしていきます。

引っ越し手続きにかかる費用は?

引っ越し費用の説明に入る前に、まずソフトバンク光とはどういうサービスなのかを改めて解説します。 ソフトバンク光は、NTT「フレッツ光」の光ファイバー回線をソフトバンクが借りて提供している、いわゆる「光コラボ」のサービスのひとつです。したがって、引っ越し先にNTTのフレッツ光回線があるかどうかで、引っ越しに関わる条件は大きく変わってきます。 また、NTT東日本・NTT西日本に分かれているエリア内での引っ越しか、東西のエリアをまたぐ引っ越しかによっても違います。まずは同一エリア内での引っ越しについて説明します。

NTT東エリア内での引っ越し

引っ越し先がアパートやマンションなどの集合住宅でNTT光回線がすでに導入されている場合は、工事の必要がないため、費用も2,000円と最小限ですみます。 一方、新築物件や戸建などでNTT光回線がなく、さらに光コンセントもない場合は移転工事と光コンセントの設置が必要で、費用は24,000円です。なお、新築物件や戸建などでNTT光回線がないが、光コンセントのみ設置している場合は「移転工事費用」のみが必要で、9,600円です。 また、土・日・祝日の工事は3,000円の割増金がかかります。

NTT東とNTT西のエリアをまたぐ引っ越し

たとえばNTT東のエリアでソフトバンク光のサービスを利用していて、NTT西のエリアに引っ越して使い続ける場合には、回線はそのまま使えますが「モデム」が変更になり、手数料として3,000円必要になります。

割引キャンペーンあり

ソフトバンク光では、さまざまなキャンペーンを随時行っています。 例えば、「ソフトバンク光も一緒に引っ越しキャンペーン」では、以下の条件を満たせばソフトバンク光の引っ越し工事費が最大で9,000円となってくるという内容です。
  1. 引っ越し工事費を一括で支払うこと
  2. ソフトバンク光の引っ越し手続きをすること
  3. 引っ越し手続き日から引っ越し先の工事完了日が180日以内であること
  4. 引っ越し先の住所が決まっており、住所変更をともなった引っ越しであること
なお、キャンペーンは随時変更するため、ウェブサイトを確認してみてください。

引っ越し手続きは時間がかかることも

もしかすると「引っ越し手続きをするのが得策だ」と感じる方もいるかもしれないですが、ソフトバンク光の引っ越しでは、「インターネットが移転先で使えるまで2か月以上待った」といったSNSでの口コミも見受けられます。 自宅でネット環境が欠かせない仕事に従事している場合などは、引っ越しよりも他社乗り換えや、ソフトバンク光をいったん解約して移転先で新規契約するほうがスムーズであることもあり得るのです。

解約して新規契約or乗り換え、どちらがお得?

家族の名前と新住所でソフトバンクを新規契約

現在の契約者とは違う家族の名前などで、新住所でソフトバンク光を新規に契約して使う方法があります。 別の名前で契約したのち、現在の契約は必要なくなった時点で解約することになります。もし違約金が発生する場合でも、新規契約のキャッシュバックで違約金を相殺すれば、実質的に違約金がかからずに引っ越しが完了するとが可能です。 ソフトバンク光の違約金については、こちらの記事もおすすめです。 ソフトバンク光解約手続きのベストタイミング・違約金の金額は?

乗り換えたほうが安くて早いかも?

思い切って転居を機に回線を乗り換える手もあります。家は引っ越しても、ソフトバンク光は引っ越さないという考え方です。 つまり、ソフトバンク光を解約して、新居では別の回線業者との契約をするのです。 解約時期によってやはり違約金が発生することがありますが、それを新規契約のキャッシュバックで相殺できれば、かえって安上がりになることもあり得ます。ソフトバンク光の代理店は、複数の光回線の総合代理店となっている場合が多く、手続きが1カ所ですめば便利なやり方と言えます。

ソフトバンクエアーを新規契約する手も

パソコンやスマホなど、インターネットにつなぐ機器の台数が3台以下なら、ソフトバンクエアーの契約にする方法もあります。 ソフトバンクエアーは、Wi-Fi利用で「Airターミナル」を置くだけですぐ使い始められます。工事がいらないので初期費用はゼロ。今後引っ越ししてもそのまま使えるので、転勤などが多い人には便利です。固定の光回線よりは若干速度が落ちる可能性がありますが、実用には問題ないレベルと言えます。

ソフトバンク光の引っ越し手続き手順

引っ越しが決まったら、早めに手続きを進めましょう。手順は次のようになります。
  1. ショップか電話にて手続き開始
  2. 引っ越し先で利用継続できるかどうかの確認…戸建て・マンションなど住居形態の変化、またデジタルテレビ放送とのセットなど、ニーズに沿ってプランを変更することもあり得ます。
  3. 引越し元・引越し先それぞれの工事日決定の連絡…この連絡で工事立会いが必要かどうかの連絡もあります。
  4. 引越し元の撤去工事
  5. 引越し先の開通工事…所要時間は工事内容によって異なりますが、およそ2~3時間ほどです。
  6. 機器の設定・接続を利用者が行い、引っ越しが完了

まとめ

ソフトバンク光のままで引っ越しをするか、新規契約に乗り換えるか、どちらが得かはケースによって変わってきます。引っ越し先の状況やどのような使い方をするかを考慮に入れて検討しましょう。方針が決まったら、間に合わなくなることやネットを使えない期間が発生することのないように、早めに手続きを進めていくことが大切です。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。