クレジットカードのキャッシング枠とは?審査や利用方法について解説

クレジットカードの申し込みをすると、キャッシング枠の申し込みをするか否かの選択を要求される場合があります。そこで、クレジットカードについているキャッシングとはどういうものなのか、また、どういう機能があるかについて解説します。

キャッシング枠とは?ショッピング枠との違い

クレジットカードについているキャッシング枠とは、キャッシングができる限度額のことを指し、ショッピング枠とは、ショッピングができる限度額のことを指します。つまり、クレジットカードには、キャッシングとショッピングという異なる2つの機能がついているのです。

キャッシングとは現金を借りること

具体的に、キャッシングとショッピングの違いとはどういうものなのでしょうか。 クレジットカードを使って、インターネットや実際の店舗で買い物をすることをショッピングといいますが、その一方で、クレジットカードを使って「現金を借りる行為」をキャッシングといいます。 すなわち、クレジットカードには、カードを使って買い物をする機能だけでなく、事前に申し込みしておくことで現金を借りる機能もついてくる、ということです。
また、ショッピング枠とキャッシング枠の関係ですが、クレジットカードによっては、ショッピング枠の中にキャッシング枠が含まれている場合があります。例えば、ショッピング枠が50万円・キャッシング枠が20万円のクレジットカードの場合、キャッシングを20万円した場合、ショッピング枠は30万円までということです。

キャッシングを利用すると金利手数料(利息)がかかる

クレジットカードのキャッシングとは現金を借りることなので、当然のことながら金利がかかります。なお、キャッシングの枠は低めに設定されてますが、手軽に現金を借りることができるため、金利は高めに設定されている点に注意が必要です。

キャッシングの方法と返済方法

クレジットカードのキャッシング枠を使って、実際にキャッシングをする時の方法と、返済する時の方法について詳しく解説していきます。

キャッシングはATMかCDで

クレジットカードのキャッシングは、使用するカード会社が提携している銀行・コンビニのATM・CDで可能です。 ATMとCDの違いですが、ATMは「Automatic Teller Machine」の略称で、入出金や振込みや残高照会などができる現金自動預払機のことをいいます。一方、CDは「Cash Dispenser」の略称で、現金の引き出しと残高参照のみができる現金自動支払機のことをいいます。 クレジットカードのキャッシングを行う時の注意点ですが、使用するカード会社の提携先によっては、手数料を取られる場合があることです。さらに時間帯によっても手数料を取られる場合がありますので、事前に使用するカード会社のホームページなどで調べておくと安心です。

返済利息を最小限に抑える方法

クレジットカードのキャッシングは比較的簡単にできるため、お金が必要な時には便利です。 しかし、キャッシングというのはあくまでも「借り入れ」。日ごとに利息は増えていきますので注意してください。 キャッシングの返済方法ですが、ほとんどのクレジットカードが一括払いも選択できますし、毎月一定の金額を返済していくリボ払いも選択できます。
一括払いの場合は、ショッピングで一括払いを選択した時と違って、キャッシングをした日から返済日まで日割りの金利がかかります。一方、リボ払いを選択した場合は、毎月の返済金額は少なくできますが、返済期間が長くなりますので金利も長くかかるということです。 一括払いにしてもリボ払いにしても、日々金利は加算されていきますので、1日も早い繰り上げ返済がおすすめです。

キャッシング枠を変更する方法

キャッシング枠は、後から増額をしたり減額をしたりすることができます。方法はカード会社によって異なりますが、ほとんどのカード会社が、電話またはインターネットから手続きをすることでキャッシング枠の変更を受け付けています。なお、キャッシング枠を増額する場合は審査が必要です。

キャッシング枠なしにすることができる?

クレジットカードの申し込みをした時に、申し込み者が希望をしていなくても、カードによっては最初からキャッシング枠が設定されている場合があります。 もしキャッシング枠を使っていない・使う予定もない場合には、カード会社に相談をしてキャッシング枠を無しにしてもらうことがおすすめ。なぜかというと、キャッシング枠の限度額が総量規制の対象となり、他の借り入れやローンを組むときに不利になりことがあるからです。

海外旅行などでキャッシング枠を増額したい場合

海外旅行をしている時にクレジットカードのキャッシング枠を使うことで、現地のATMやCDで現地の通貨でキャッシングができます。日本の空港などでわざわざ現地の通貨に両替をしなくても、現地の通貨を得られるので便利です。 ただし、海外旅行などで急にキャッシュカードの枠を増額する場合、クレジットカードの利用に際し「通常と異なるパターンが生じた」と認識され、カード不正使用検知システムが作動することがあります。まれに、クレジットカードが突然利用停止になる場合があるためご注意ください。

まとめ

クレジットカードのキャッシングは、提携の銀行やコンビニのATMやCDで簡単に行えて便利です。ただし、キャッシングとはあくまでも借り入れなので、日ごとに金利が加算されていくことを忘れないようにしましょう。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。