ヤフーカード明細の印刷方法は?過去の明細や反映タイミングも紹介!

「ヤフーカード(Yahoo! JAPANカード)を使っているけれど、そういえば明細が来ない」と感じたことはないでしょうか。ヤフーカードは原則としてウェブ明細のみなので、書類にしたい場合は自分で印刷することになります。そこで、ヤフーカードの明細の確認方法・引き落とし日・ウェブ明細を印刷する方法について紹介します。

ヤフーカードの明細の見方とは?

「ヤフーカード会員ページサービスメニュー」にログイン

まずは、ヤフーカードの明細を見る方法を紹介します。 カード決済をした取引一覧は「ヤフーカード会員ページサービスメニュー」にログインすると見られます。明細はパソコン、もしくはスマホ(ブラウザ、またはヤフージャパンアプリ)から、24時間いつでも確認可能です。 なお、明細の内容は定期的にチェックすることがおすすめです。もし身に覚えのない請求がされていたら、コンタクトセンターに問い合わせて確認してみてください。 「ヤフーカードってどんなカード?」という方は、こちらの記事をご確認ください。 [blogcard url=”https://cktt.jp/1843”] [blogcard url=”https://cktt.jp/732”]

明細の利用金額反映は遅いことも

ヤフーカードを使った金額が明細に反映されるまでは数日程度かかるため、人によっては「遅い」と感じるかもしれません。利用先によっては1~2週間程度、遅い場合には1カ月ほどかかる場合もあるため、明細を見ても「まだ反映されていない」というケースがあります。

明細の「確定ご請求金額」とは

ヤフーカードの明細にある「確定ご請求金額」とは、当月分を含めた13カ月前までに確定された明細です。すでに口座から引き落とされた分と、今月の確定分がここに入ります。

明細の「仮確定ご請求金額」とは

「仮確定ご請求金額」は、翌月分と翌々月分の仮確定請求金額のことです。ウェブから明細を見た場合、「仮確定」というマークが表示されています。請求確定日を過ぎると、確定請求分となって口座から引き落とされます。

引き落としが明細に反映される日数は

月末締め・翌月27日引き落とし

ヤフーカードの引き落とし日までのスケジュールを確認しておきましょう。
  • 請求金額の仮確定:毎月12日
  • 請求金額の確定:毎月20日(口座により15日)
  • 締め日:毎月月末
  • 引き落とし日(支払い日):毎月27日
毎月のスケジュールはこのようになっています。実際にお金を払う日は「毎月27日」と覚えておいてください。27日が土・日・祝日だった場合は、翌営業日が引き落とし日です。 ヤフーカードの締め日と引き落とし日については、こちらの記事もおすすめです。 [blogcard url=”https://cktt.jp/639”]

引き落とし結果は即時反映されない

引き落とし結果についても、明細には即時反映されません。反映までは2~4営業日かかります。 営業日とは土・日・祝日以外のことで、たとえば27日が平日の月曜日だった場合、明細への反映は最短でも29日となります。実際に引き落とされているか確認したいときは、支払い口座の通帳をチェックしてみるのがおすすめです。

ヤフーカードの明細を保存するには?

明細は過去13カ月まで確認可能

ヤフーカードの明細は、過去13カ月まで遡って確認できます。会員ページにログイン後、請求明細画面上部に表示されている年月から、見たい年月を選ぶことで確認可能です。

ヤフーJCBカードは過去6カ月まで

「Yahoo!JCBカード」の利用明細は、過去6カ月まで表示可能です。 ただし、すでにYahoo! JAPAN JCBカードは新規発行しておらず、2017年11月末で「カード会員サービスメニュー」が終了します。「Yahoo!JAPANカード」に順次切り替えされますので、変更後は新しい会員メニューから明細をチェックしてください。

明細を印刷、もしくはPDFやCSVで保存

ヤフーカードの明細は、自分で印刷して保存することもできます。領収書として必要であったり、家計簿をつけていてファイリングしたい場合には、明細のデータをダウンロードしてプリントアウトしてください。 なお、ヤフーカードの明細は、次の手順で印刷できます(パソコン表示の場合)。
  1. 会員カードサービスメニュー内の「ご利用明細を見る」をクリック
  2. 印刷したい月の明細を表示
  3. ページ下部「ご請求金額の明細」の右側にある、「ご請求明細の印刷」をクリック
これで、別ウインドウで明細書が表示され、パソコンの印刷機能を使って印刷できます(PDFで保存したい場合は、Google ChromeまたはInternet Explorerの印刷機能から、PDFで保存をクリックするとできます)。 利用明細のダウンロードはPDFだけでなくCSVでも可能です。印刷する目的であればPDFがおすすめですが、表計算ソフトなどで利用するのであればCSVにしましょう。ダウンロード後は専用のフォルダを作り、まとめておくと安心です。

明細は郵送される?問い合わせ先は?

ヤフーカードの明細は原則ウェブのみ

ヤフーカードに関しては、明細のお知らせは原則として「ウェブのみ」です。新規入会したあとは、全員が自動的にウェブ明細です。郵送で受け取る方法が用意されていないため、紙で欲しい場合は自分で印刷するしかありません。 他のクレジットカードの場合は「紙明細」と「ウェブ明細」を選べるカードもありますので、今まで紙明細を受け取っていた方は慣れない可能性があります。 ウェブ明細には、「わざわざ明細書をシュレッダーにかけて処分しなくていい」ことや「家族にクレジットカード会社からの郵便物を見られなくて済む」といったメリットがあります。そのため、ウェブ明細も上手に活用してみることをおすすめします。

利用明細に関する問い合わせについて

利用明細に関しての問い合わせはウェブ上の「カード会員サービスメニュー」、もしくはYahoo!カードコールセンターから可能です。請求の内容が知りたい場合をはじめ、引っ越ししたり勤務先が変わったりした場合などでもコールセンターを利用しましょう。 Yahoo!カードコールセンターは24時間受付で、東京03-6745-9000、大阪06-7733-9911、名古屋052-253-4401です。いずれも土・日・祝・年末年始を除く平日9:30~17:30迄で、問い合わせの際にはYahoo!カードのカード番号・暗証番号が必要ですので用意しておくようにしてください。

まとめ

ヤフーカードは高還元率が魅力のカードですが、「明細はウェブのみ」であることや「紙で欲しいなら自分で印刷する必要がある」という側面があります。個人事業主など、「どうしても紙の明細が欲しい」という方は、自分で明細書を印刷するようにしましょう。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。