格安スマホのメリットやデメリットは?LINEの注意点や特徴も解説

注目されている格安スマホですが、利用を考えているのであれば、メリットだけでなくデメリットもしっかり知っておくことがおすすめです。格安スマホを契約する前に知っておきたい格安スマホのことや、格安スマホがおすすめの人について紹介します。

格安スマホの大きな特徴

格安スマホはMVNOという、大手キャリアの回線を借りて通信事業を行っている事業所が提供するスマホサービスです。大きな特徴は、キャリアのスマホと比べてお得に利用できるという点です。データ通信のみか・電話込みかを選択できて、大手キャリアでスマホを利用するよりもリーズナブルな価格で利用できます。

UQモバイルなどMVNOはさまざま

有名どころのUQモバイルをはじめ、格安スマホ市場にはさまざまな業者が参入しています。キャリアは大手3社がほぼ独占している状態でしたが、格安スマホは参入している業者が豊富にあり、選択肢が多いのも特徴です。

格安スマホにするメリット

格安スマホはメリットがたくさんあります。中でも、これから格安スマホを考えるなら知っておきたい3つのメリットを紹介します。

リーズナブルに利用できる

キャリアでも料金の見直しを行っているところはありますが、それでも格安スマホと比べるとまだまだスマホの利用料は高く、安くても5,000~6,000円が多いです。 しかし、格安スマホなら1,000~3,000円程度で利用できることも多く、月々の利用料がぐっと下がります。家族が多い家庭であればスマホの利用料を大幅に抑えることも可能でしょう。

2年縛りなど契約に縛られない

キャリアのスマホは2年縛りで、契約して2年目の更新月以外は解約料がかかってしまいます。しかし、格安スマホはキャリアのような2年縛りはないので、契約や解約の手続きがしやすいです。

料金がシンプルでわかりやすい

キャリアのスマホを使っていて、料金がわかりにくいと感じたことはないでしょうか。格安スマホは、分かりにくい項目が無くシンプルな料金設定であることが多いので、支払い額がより明確です。

格安スマホのデメリット

メリットが多い格安スマホですが、キャリアのスマホと比較すると劣ってしまう部分もいくつかあります。

キャリアのようなサポートが受けられない

格安スマホでは、キャリアが提供しているようなキャリアメール・キャリア決済・デザリングなどが利用できないことが多いです。サポートの少なさに物足りなさを感じてしまうこともあります。

電話の使い放題プランがないことがある

無料電話アプリではなく、通常のスマホの電話を仕事などでよく使う場合、電話の使い放題プランに入っている人も多いでしょう。しかし、格安スマホはキャリアのように電話の使い放題プランが用意されていないことも多いです。電話は使った分だけ利用料が加算され、場合によってはキャリアで契約した方がお得なこともあります。

通信速度がキャリアよりも劣ることがある

対応している周波数などの問題で、キャリアでは感じなかった通信速度の遅さを格安スマホで感じる場合もあります。

格安スマホがおすすめの人

格安スマホにもメリットとデメリットがありますが、どのような人に格安スマホがおすすめなのでしょうか。理由も一緒に確認してみましょう。

リーズナブルな価格でスマホを利用したい

リーズナブルな価格設定の格安スマホは、とにかく月々の支払いを抑えて利用したい人や、スマホを利用している家族が多い家庭におすすめです。

LINEなどをメインに利用している

格安スマホにするとキャリアメールが利用できなくなりますが、LINEなどの通信手段は代替できます。普段からキャリアメールを利用していないなら、格安スマホに変えてもそこまで不便に感じることはありません。

Wi-Fiルーターを利用している

格安スマホ独自の回線だと、データ通信速度が遅くなることがあったり、通信が安定しなかったりすることがあります。しかし、Wi-Fiを利用している場合は、そのような通信の不安定さを抑えることができます。普段から家などでWi-Fiを利用している場合、もしくは日ごろからあまりデータ通信を利用しない場合は格安スマホがおすすめです。

格安スマホを使用するときのLINEの注意点

格安スマホにするとキャリアメールが使えなくなるので、フリーメールアドレスを取得するなどの対応が必要になります。メールを普段から使わない場合は、LINEなどの無料アプリを使った通信手段もおすすめです。 ただし、LINEを格安スマホで利用する場合、使えなくなってしまう機能もあるので注意しましょう。

ID検索が使えなくなる

格安スマホでは、LINEの「ID検索機能」が使えなくなります。IDによるユーザー探知ができなくなりますので注意しましょう。引き続き「QRコード」や「ふるふる機能」は利用できるので、うまく活用するのがおすすめです。

まとめ

基本的にはリーズナブルに利用できるのが魅力の格安スマホですが、メリットもあればデメリットもあります。格安スマホ向きかそうでないかは利用の状況によるので、メリットもデメリットも踏まえたうえで契約するようにしましょう。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。