umobileって何?魅力や特徴、注意点をまとめてみた

 

umobileは、品質が良いにもかかわらず価格が低めである格安SIMサービスを展開しています。umobileを展開しているU-NEXTは、もともとUSENから分離独立した企業で、主に映像配信を手がけています。U-NEXTの強みを活かしたumobileの魅力や特徴、注意点について説明します。

umobileってそもそも何?

umobileとは

umobileは、上述した通りUSENから分離独立する形で誕生したMVNOの通信サービスです。

MVNOとは「Mobile Virtual Network Operator」の略称で、仮想移動通信事業者(無線通信回線設備を自前で開設や運用することはせずに、自社ブランドで携帯電話などの移動体通信サービスを提供する事業者のこと)のことを言います。

umobileの魅力とは

umobileは、利用目的や方法に応じて幅広いプランを用意しています。例えば、通信容量が無制限のプラン・二段階定額プラン「ダブルフィックス」・格安に大容量を利用できる「U-mobile MAX 25GB」など、さまざまなプランがあります。

中でも「通話プラスプラン」では、毎月付与されるU-NEXTポイントを利用することで、新作映画が毎月1本無料視聴可能となっています。このようなプランは、U-NEXTが事業展開しているumobileならではのメリットです。

umobileは、よろしければこちらもご覧ください。
驚きの低価格で高品質な通信サービス「U-MOBILE」

umobileのプランは大きく分けて4つ

umobileには大きく分けると4つのプランがあるため、それぞれのプランの概要や特徴について説明します。

umobile通常プランの概要と特徴

umobile通常プランでは、データ定額から段階制料金まで、利用する状況にマッチした契約を選ぶことができます。umobile通常プラン(通話プラス)は、以下のように利用目的に応じて契約内容を選択することが可能です。

プラン名 データ容量 月額料金 最低利用期間
3GB 3GB 1,580円 6ヶ月
5GB 5GB 1,980円 6ヶ月
LTE使い放題 使い放題 2,980円 6ヶ月
LTE使い放題2 使い放題 2,730円 12ヶ月
USEN MUSIC SIM 使い放題 2,980円 6ヶ月
U-mobile for iPhone 使い放題 2,980円 12ヶ月
ダブルフィックス (~3GB) 通信量1GB以下 1,480円 ~6ヶ月
ダブルフィックス (~3GB) 通信量1GB超 1,780円 6ヶ月

さらに、専用アプリの「U-CALL MAX」からの通話であれば、通話料も半額になります。

umobile MAXの概要と特徴

umobile MAXは、速度制限がなく25GBまでたっぷりデータ容量を利用することができるプランです。大手キャリアと比較しても月額利用料金が安く設定されています。

例えば、NTTドコモのウルトラデータLパック(20GB)とSPモードを契約した場合、上限20GBで月額利用料金6,300円(2017年12月現在)となっていますが、umobile MAXの通話プラスの場合は、上限25GBで月額2,880円です。

また、専用アプリの「U-CALL MAX」からの通話であれば通話料も半額になりますし、「3分かけ放題オプション」であれば、月額500円で3分間の電話が毎日50回無料になるオプションも契約することが可能です。

umobile SUPERの概要と特徴

umobile SUPERは、10分以内の通話であれば毎月何度でも無料になるため、通話時間は短いけれども何回も電話をかけたいような人にはおすすめのプランです。umobile SUPERは最低利用期間は24カ月となっていますが、データ容量によって下記のようなプラン内容が設定されています。

プラン名 データ容量 月額料金
SUPER Talk S 2GB 2,980円
SUPER Talk M 6GB 3,980円
SUPER Talk L 12GB 5,980円

umobile Sの概要と特徴

umobile Sは、ソフトバンク回線で使用できるプランです。最低利用期間の設定は無く、以下のような契約内容があります。

  • データ容量 月額料金
    1GB 880円
    3GB 1,580円
    7GB 2,980円
    30GB 4,980円

umobileはiPhoneでも使える!

umobileをiPhoneで使う方法:新規購入の場合

umobileを新規購入のiPhoneで使用する場合には、Apple Store もしくはAppleのWebサイトからSIMフリーのiPhoneを購入してください。

umobileをiPhoneで使う方法:ドコモの場合

umobileでドコモのiPhoneを使用する場合には、umobileのSIMカードを挿入すればそのまま利用することが可能です。

umobileをiPhoneで使う方法:ソフトバンク/AUの場合

umobileでソフトバンク、あるいはAUのiPhoneを使用する場合には、2015年5月1日以降に発売されたiPhoneであればSIMロック解除が必要です。

umobileをiPhoneで使う場合のプランと利用料は?

SIMフリー、もしくはドコモのiPhoneで利用できるプランと利用料金(月額)は以下の通りです。

  • プラン名 料金
    U-mobile通常(容量3GBの場合) 1,580円
    USEN MUSIC SIM 2,980円
    U−moble LTE使い放題 2,980円(LTE2使い放題は2,730円)
    U-mobile for iPhone 2,980円
    U-mobile MAX 2,880円

    U-mobile SUPERプランは一部iPhoneの利用に対応していません。

umobileをiPhone以外で利用する方法

umobileをドコモのAndroidスマートフォンで利用する場合には、SIMロック解除をすることなくそのまま利用可能です。なお、auのネットワークを使ったMVNOでは通信方式が違うため、SIMロックを解除しても利用することは不可となっています。

umobileをソフトバンクのAndroidスマートフォンで利用する場合には、SIMロック解除をすれば利用は可能です。上述の通り、auのネットワークを使ったMVNOでは通信方式が違うため、SIMロック解除しても利用することは不可です。

umobileをauのAndroidスマートフォンで利用する場合には、SIMロック解除をすることなくそのまま利用可能です。ただし、ドコモのネットワークを利用したMVNOでは、SIMロック解除しても利用することができません。

umobileを契約する場合の注意点

umobileを利用する時には以下のような点に注意しましょう。

umobileでは余ったデータの繰り越し不可

umobileでは、データ容量上限まで使い切らなかった場合でも翌月に繰り越すことができません。

umobile利用時は速度制限に注意

データ容量の使い放題プラン以外のプランで契約した場合には、速度制限にかかることがありますので、利用状況には注意が必要です。

umobile速度制限については、こちらの記事もおすすめです。

umobileの速度制限の情報まとめ!lte使い放題でも要注意!

umobileの契約時にはプラン選びに注意

umobileにはたくさんのプランが用意されていますので、どのプランを選択するのかは重要です。それぞれの特徴と注意点を理解してプランを選択することが大切だと言えます。

umobileを解約したくなったら?

umobileの解約方法

umobileの解約はマイページ上で手続きをすることができます。

umobileの解約手数料と注意点

umobileの解約には、手数料はかかりません。ただし、月の途中で解約手続きをした場合でも解約期日は月末となり、解約した月の基本料金は満額が請求されます。

まとめ

umobileは、利用目的などに応じてたくさんのプランの中から自分に合ったプランを選ぶことができます。また、iPhoneでもAndroidでも、umobileでの利用をすることが可能な利便性の高い通信サービスだと言えるでしょう。興味がある人はぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

関連記事

全記事一覧