4人で楽しめるトランプゲーム12選!気になる遊び方やルールもご紹介!

4人でトランプを遊びたいけれど、どんなゲームがあるかあまりわからない…という方は多いのではないでしょうか。そこで今回は、4人用のおすすめトランプゲームをご紹介します!ルールや遊び方も解説していますので、是非参考にしてくださいね。

簡単|4人で楽しめるトランプゲーム3選!

①ババ抜き

ジョーカー

4人で楽しめる上に簡単なのが、ババ抜きです。同じ数字を合わせながら、ジョーカーをやり取りするという遊び方です。運要素だけでなく、駆け引きも一緒に楽しめるため、子供にも大人にもおすすめですよ。

ババ抜きよりもスリルを楽しみたい!という方には、じじ抜きという種類の遊び方に挑戦してみましょう。トランプから1枚だけカードを抜いて遊ぶため、どのカードが「じじ」なのか分からず、とてもハラハラします。

    ババ抜き 遊び方

  1. 1ジョーカー1枚を入れた53枚のトランプをシャッフルし、4人に配ります。
  2. 2手札に同じ数字のカードがあったら、場に捨てていきます。
  3. 3隣の人のトランプを1枚抜いて、手札に加えます。
  4. 4数字がペアになったら、場に捨ててください。
  5. 5手札が最初になくなった人の勝利です。
  6. 6最後にジョーカーが残っていた人は、負けとなります。

②戦争

カード

運要素が強く、簡単なゲームとして人気なのが戦争です。一斉にトランプを出して、より強いカードを出した人が勝利というルールです。単純ですが、とても楽しいゲームですよ。

    戦争 遊び方

  1. 1トランプをよくシャッフルし、裏向きのままで配ります。
  2. 24人同時に「せーの」と言いながら、手に持っているトランプを表にしながら場に出します。
  3. 3一番大きい数字を出した人が、場に出たカードを全て貰います。
  4. 4全員の手札がなくなるまでゲームを続けます。
  5. 5一番カードを多く持っていた人が勝利となります。

③七並べ

手札

七並べも、簡単にできるおすすめゲームです。まず7の数字を並べ、隣り合う数字のカードをどんどん出していく、という遊び方です。カードを出すだけでなく、あえてトランプを出さないという戦略性もあり、楽しいですよ。

    七並べ 遊び方

  1. 1カードをよく切り、4人に配ります。
  2. 27のカードを場に並べてください。
  3. 3ダイヤのエースを持っている人から時計回りに、7の前後のカードを出していきます。
  4. 4出せるカードがなかったら「パス」を使います。
  5. 5パスは4回までしか使えません。それ以上使うと、失格になります。
  6. 6カードが一番最初になくなった人が勝利です。

面白い|4人で楽しめるトランプゲーム3選!

①大富豪

大富豪をする人

面白いトランプゲームがしたい!という方には、大富豪がおすすめです。カードの強さも大切ですが、戦略やゲームの組み立て方も必要になります。ローカルルールがたくさんあるので、たくさんの遊び方で楽しむことができますよ。

    大富豪 遊び方

  1. 1カードをしっかりシャッフルし、4人に配ります。
  2. 2スペードの3を持っている人から、カードを出していきます。
  3. 3次の人は、場に出たカードより強い数字を出さなくてはいけません。
  4. 4誰もカードが出せなくなったら、最後に出した人が次の親になります。
  5. 5ゲームを続けていき、手持ちがなくなった人が勝利です。

②クレイジーエイト

8のカード

クレイジーエイトも、面白いと人気のゲームです。カードゲームのUNOのようにトランプを出していき、一番最初に手札がなくなった人の勝利です。ルールが簡単なので、子供でも楽しめますよ。

    クレイジーエイト 遊び方

  1. 11人につき5枚ずつ、カードを配ってください。
  2. 2残ったカードは山札として、裏向きにしたまま場に置きましょう。
  3. 3一番上のトランプをめくります。
  4. 4めくったトランプと同じ数字かマークのカードを、手札から選んで出します。
  5. 58のカードは、どんな時にも出すことができます。
  6. 6出せるカードが無い場合は、カードを山札から手札に加えます。
  7. 7手札が最初になくなった人が勝ちです。

③ページワン

トランプカード

ページワンも4人でできる人気ゲームです。カードを順番に出していき、手札がなくなった人が勝利です。どのマークを残すべきか、といった心理戦も楽しむことができますよ。大人数でも遊べますので、是非家族や友人とやってみてください。

    ページワン 遊び方

  1. 1トランプをよく切って、5枚ずつプレイヤーに配ります。
  2. 2一番最初の人は、持っているカードの中から1枚を選び、場に出します。
  3. 3次の人は、場に出されたカードとマークが同じものを、手札から選んで出します。
  4. 4同じマークのカードが手元になかった場合は、山札からカードを引きます。
  5. 5自分のカードが残り1枚になったら、「ページワン」と言います。
  6. 6このコールを忘れ、かつ誰かに指摘された場合は、カードを5枚引いてください。
  7. 7一番最初にカードがなくなった人が勝利です。

盛り上がる|4人で楽しめるトランプゲーム3選!

①ウインクキラー

仲間

盛り上がるゲームがしたい!という方には、ウインクキラーがおすすめです。ジョーカーを引いた人が、周りに気づかれないようウインクをしていく、というルールです。4人はもちろん、それ以上の大人数でも楽しめますよ。

    ウインクキラー 遊び方

  1. 1ジョーカー1枚と普通の数字のカード3枚を用意します。
  2. 2トランプを配ります。数字だったら市民、ジョーカーならばキラーになります。
  3. 3キラーは一人の市民にウインクをします。
  4. 4キラーにウインクされてしまったら、「ウインクされた」と言って離脱してください。
  5. 5誰にも気づかれずにウインクできたらキラーの勝ち、市民がキラーを見付けられたら市民の勝ちです。

②一休さん

円

一休さんも、4人で盛り上がれるおすすめのゲームです。1・3・9が出たらカードを押さえるというルールで、瞬発力と集中力が問われます。判断力が低下している飲み会などでやれば、更に盛り上がりますよ。

    一休さん 遊び方

  1. 1カードをよくシャッフルして、場に丸く並べてください。
  2. 2ジャンケンをして、勝った人から時計回りにカードを引いていきます。
  3. 3引いたカードが1・3・9のうちどれかだった場合、カードの上に手を置きます。
  4. 4手を置くのが一番遅かった人が、場に出たカードを全て取ります。
  5. 5円状にしたカードがなくなるまで続け、持っている枚数が多い人が負けです。

③たこやき

遊ぶ

盛り上がるゲームとして人気なのが、たこやきという種類の遊びです。難しい戦略はいらず、運の勝負になるため、簡単に盛り上がれます。

    たこやき 遊び方

  1. 1ジョーカーを含めた54枚のカードをシャッフルしてください。
  2. 2それぞれに10枚ずつカードを配り、場に並べます。
  3. 3並べたカードには、1から10まで数字を振ってください。
  4. 4ジャンケンで勝利した人から、カードを山札から引いていきます。
  5. 5引いたカードの数字が1〜10だった場合、場の同じ数字のカードをひっくり返します。
  6. 6場に出しておいたカードが全てめくれたら、勝利です。

駆け引き|4人で楽しめるトランプゲーム3選!

①ドローポーカー

ポーカー

駆け引き要素を楽しみたい方は、ドローポーカーという種類のゲームをやってみてください。自分の手札を交換するか、相手はどんな役を揃えているのかなど、様々なことを考えなくてはいけません。ルールは複雑ですが、その分楽しいですよ。

    ドローポーカー 遊び方

  1. 1カードをよくシャッフルして、1人5枚ずつ配ります。
  2. 2自分のカードを見て、役を作れるようにカードを取捨選択してください。
  3. 3捨てた枚数と同じ数のカードを取ります。
  4. 4それぞれの手札を見せ、最も強い役を揃えた人が勝利です。

②ダウト

複数のカード

ダウトも、駆け引きが重要になるゲームです。自分がついた嘘を見破られないようにしつつ、誰かの嘘を見抜くという、スリリングな遊びです。

    ダウト 遊び方

  1. 1カードを裏返したまま、4人に配ります。
  2. 2親から順番に、「1」と宣言しながら手札を裏向きに出します。
  3. 3順番に「2」「3」と言いながら、手札からカードを出していきましょう。
  4. 4宣言通りの数字が手元になかった場合は、嘘をついてカードを出す必要があります。
  5. 5誰かが嘘をついていると思った場合は、「ダウト」と言います。
  6. 6カードを表に向け、もし嘘だった場合はカードを出した人が、本当だった場合は宣言した人がカードをもらいます。
  7. 7一番最初にカードを手元から無くした人の勝利です。

③ブラックジャック

blackjack

駆け引き要素の強いゲームとして、ブラックジャックも人気です。2枚トランプを引いた上で、カードの合計が21になるようにしなくてはいけません。手札を引くべきか、引かないべきかといった心理戦が楽しめます。

    ブラックジャック 遊び方

  1. 1トランプを2枚ずつ配ります。
  2. 2自分の手持ちカードの合計を、21に近づけるよう、カードを足すかそのままキープするか決めます。
  3. 322より多くなってしまった場合は、負けになります。
  4. 4手札を相手と見せ合って、より21に近い方が勝利です。

4人で楽しめるトランプゲームで遊んでみましょう!

トランプには、4人で楽しめるゲームがたくさんあります。今回紹介したおすすめのゲームや、詳しい遊び方を参考にして、友人や家族と一緒にプレイしてみてくださいね。

またこちらに、簡単にできる面白い遊びが解説された記事を載せておきます。大人数でできるゲームや、室内で楽しめる遊びが多数まとめられていますよ。是非こちらの記事にも目を通してみてくださいね。

Small thumb shutterstock 364635344
簡単にできる面白い遊び26選!室内で大人数でできる楽しいゲームは?

室内・屋外で簡単に遊べる面白い遊びのなかには、子どもから大人まで幅広い年代が楽しめる内容のものも多く、レクリエーションや暇つぶしにもおすすめです。そこで今...

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。