ソフトバンク光の評判は?料金や速度についてなど紹介!

ソフトバンクの光コラボが「ソフトバンク光」ですが、大手3キャリアのうちの1社が提供する「ソフトバンク光」の評判を知りたい、という人は多いのではないでしょうか。ソフトバンク光の料金やサービスの特徴などをまとめましたので、参考にしてください。

ソフトバンク光とは?

ソフトバンクの光コラボ

NTT東西日本がフレッツ光回線を貸し出すことで、ソフトバンクなど多くの事業者は、インターネット固定回線の契約を利用者と直接できるようになりました。ソフトバンク光も、その仕組みを利用した光コラボで、固定回線をプロバイダーサービスと一緒に利用者に提供します。 光コラボが開始されたことにより、事業者は独自サービスの提供がしやすくなりました。また、月額料金も割安になります。

プロバイダーはYahoo!BB

Yahoo!BBは、ソフトバンクのプロバイダーサービスで、ソフトバンク光のサービス提供も行っています。ソフトバンク光を申し込むと、プロバイダーは自動的にYahoo!BBです。また、ソフトバンクとして吸収合併される前の「ソフトバンクBB」という名称で呼ばれることもあります。 Yahoo!BBは、家電量販店やソフトバンクショップで顧客を増やしてきたプロバイダーで、シェアが高く知名度もあります。さらに、会員特典が豊富でオプションサービスも充実しているため、ライフスタイルに合わせて利用してみるとよいでしょう。

Yahoo! BB 光との違い

「Yahoo!BB光withフレッツ」の場合は、回線事業者はNTT東西日本で、プロバイダーがYahoo!BBということです。「ソフトバンク光」の場合は、回線提供をして設置するのもインターネット接続サービスを提供するのもソフトバンク、という扱いです。 インターネット固定回線サービスを提供している他の事業者においても、回線事業者をNTT東西日本にするよりも、光コラボを利用したほうが若干割安です。ただし、NTTが提供する一部オプションのサービス料金は、NTTから請求されます。

料金は3,800円~

ソフトバンク光は、2018年4月現在、月額3,800円から提供されています。これは、集合住宅に住んでいる人が2年自動更新プランを申し込んだ場合の月額料金です。自動更新なしの場合は、4,900円となります。 戸建て住宅の場合は、月額5,200円の2年自動更新プランと、月額4,700円の5年自動更新プランがあります。ただし、5年自動更新プランは月額660円の「ソフトバンク光テレビ」を申し込む人のみが対象のプランです。 また、戸建て住宅では、2段階定額料金と従量課金を組み合わせた「ファミリー・ライト」プランもあり、2年自動更新ありで月額3,900円~5,600円で利用できます。ただし、回線速度は下り・上りとも最大100Mbpsです。

ソフトバンク光の特徴は?

速度が速い

ソフトバンク光の回線速度は、回線タイプで異なります。光コラボで利用するフレッツ光の回線種別が異なるからです。 東日本エリアのギガスピードと西日本のスーパーハイスピードであれば、下り・上り最大1Gbpsです。東西共通のハイスピードは、下りは東西とも最大1Gbpsですが、上りは東日本エリアが最大100Mbpsで、西日本エリアは最大200Mbpsです。 また、ファミリーとマンション、ファミリー・ライトの3種類の回線タイプは、下り上りとも最大100Mbpsですので、光回線を利用する際は確認してください。ただし、最大通信速度は規格上の最大値で、回線混雑や自宅の利用環境により低下します。

スマホとセットで割引

ソフトバンクなどの大手3キャリアでは特に、光回線と携帯電話の契約をセットにすると、月額料金が割引されてお得です。実際に、ソフトバンク光の利用者の多くは、スマートフォンやフィーチャーフォン(ガラケー)の契約もソフトバンクであるはずです。 ソフトバンク光を含む固定通信サービスとソフトバンクのモバイル機器をセットにすると、利用料金が割引されます。例えば、ソフトバンク光とスマートフォン、もしくはタブレットの契約をセットにすると毎月1,000円割引され、割引期間は永年です。

明細はMySoftbankにログイン

料金や契約内容を確認することができるソフトバンクの会員サイトが「MySoftbank」です。ソフトバンク光の利用者が「MySoftbank」にログインする際は、後ろに@sbb.ne.jpが付くS-IDとパスワードでログインします。S-IDは、「ご利用開始のご案内」で確認してください。 「MySoftbank」では、利用者情報やオプションの確認および変更、料金の確認などができます。ソフトバンクは会員特典やオプションが豊富ですので、「MySoftbank」を上手に活用しながら毎月の料金を管理するとよいでしょう。

オプションも充実

ソフトバンク光を契約している人は、さまざまな種類があるオプションサービスを利用することができます。オプションは、機器レンタルや光電話関連サービス、動画サービスなどのほか、Yahoo! JAPAN基本サービスの利用やスカパー!視聴などさまざまです。 ソフトバンク光利用者のYahoo! JAPAN基本サービス月額料金は、プレミアムが550円(税別)で、スタンダードが300円(税別)です。Yahoo! JAPAN基本サービスのプランごとの特典や、ソフトバンク光のオプションサービスは多岐に渡っています。詳細は公式サイトで確認してください。

ソフトバンク光テレビのサービスも

光回線を利用して、地上デジタル放送とBSデジタル放送を視聴できるのが、ソフトバンク光テレビです。なお、スカパーJSATの設備を利用するため、スカパーJSAT施設利用サービスの同時契約が必要です。ソフトバンク光テレビの月額利用料金は660円(税別)で、内訳はテレビ伝送サービス利用料の450円(税別)と、スカパーJSAT施設利用料の210円となっています。 また、初期費用として2,800円(税別)のスカパーJSAT施設利用登録料のほかに工事費が発生しますが、工事内容により料金は異なります。ちなみに、スカパー!の専門チャンネルを視聴したい場合は、各スカパー!プランにも申し込んでください。詳細は公式サイトで確認できます。

ソフトバンク光の評判は?

顧客満足度は上位

2018年4月現在、ソフトバンク光の評判はTwitterでは快適という意見が多く、また顧客満足度調査でも、上位にランキングされています。サービス提供から3年が過ぎ、大手通信事業者のソフトバンクとして安定したサービス提供をしているからでしょう。 インターネットは快適に利用できることが重要ですが、ソフトバンク光の通信品質は安定しているようです。さらに、スマホ代が大幅に割引されるなど料金においてのお得感と、各種オプションサービスの充実などのメリットがあります。

過去には悪かった時期も

ソフトバンクがブロードバンドサービス「ソフトバンク光」の提供を開始したのが、2015年3月1日でしたが、当初の評判はあまり良くなかったとされています。原因は、申し込みが殺到し工事が遅れ、さらにコールセンターに電話しても繋がらない状態が続いたからです。 「ソフトバンク光」が登場した際は、携帯電話と固定通信のセット契約で月額料金が2年間最大2,000円割引など、お得感が演出されました。サービス提供開始の時期も新年度を迎えるタイミングだったため、予想以上に申し込みが殺到したのかもしれません。

ソフトバンク光の各種手続き

開通工事費は無料な場合も

ソフトバンク光を利用する際は、新規なのか転用なのかで申し込みの流れが異なります。新規で光ファイバーを宅内に引き込む新設工事や、建物内配線などの変更が必要な場合は24,000円(税別)です。 新規でも建物内工事がなく、室内での作業のみであれば9,600円(税別)、現地訪問の必要がない開通工事であれば2,000円(税別) の工事費となります。 また、2018年4月現在、NTT東西日本の主要な光回線サービスとなっている、最大1Gbpsのフレッツ光ネクストからの転用であれば工事不要です。ただし、NTT東日本でフレッツ光ネクスト以外を利用中の方は工事費が発生します。また、土・日・休日工事や時間指定工事などでは追加費用が発生しますので、申し込み時に確認してください。

繋がらないときはサポートセンターへ

ソフトバンク光の問い合わせ電話番号は、問い合わせ内容により異なります。ただし、ほとんどの問い合わせ先はサポートセンターとなり、電話番号は0800-111-2009(受付時間10:00~19:00)です。 サポートセンターは設定方法に関する問い合わせのほか、料金やオプション、工事についての問い合わせにも対応する窓口です。ウェブでの確認や手続きで解決しないときは、サポートセンターに問い合わせるとよいでしょう。

解約もサポートセンターへ

ソフトバンク光の解約、もしくはキャンセルは電話での受付のみになります。解約の窓口もサポートセンターですので0800-111-2009に連絡してください。 解約手続きの流れとしては、事前準備として契約解除料金が発生しないか、工事費残債がないかを確認しましょう。問題がなければ、サポートセンターに連絡して解約手続きを進めてください。また、スカパーなど、別途解約手続きが必要なオプションサービスもありますので確認が必要です。 解約手続きをしたら、解約希望日から14日以内にレンタル機器を返却する必要があります。また、ソフトバンク機器とNTT機器とで返却先や返却方法が異なりますので、確認してください。

引越しの問い合わせはショップで

引っ越しの申し込みはショップ、もしくは電話で行えます。また、引っ越しの際の問い合わせに関しては、問い合わせ電話番号が異なります。電話番号は0800-170-5409(受付時間10:00~19:00)です。 手続きは2カ月前から可能ですので、遅くとも1カ月前には始めたほうがよいでしょう。引っ越しの申し込みをしたら工事日を決定し、撤去工事と開通工事、そして利用開始という流れになります。 また、東日本エリアと西日本エリアを跨ぐ引っ越しの場合は、フレッツ光のお客様IDとアクセスキーが変更になります。申し込みも電話のみの受付ですので注意してください。

まとめ

光コラボが開始された当初のソフトバンク光は、工事が遅れたりコールセンターが繋がりにくかったりしましたが、大手通信事業者として体制を整え安定した通信サービスとサポートサービスを提供しています。顧客満足度調査でも上位に入るソフトバンク光なので、ぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。