ソフトバンク光の対応エリアは?検索方法やソフトバンクエアーもご紹介

広告を盛んにやっていて利用者が急増中とも聞く、ソフトバンク光。料金が安く、通信速度も速いなら乗り換えを考えようかと思っている人も多いと思います。自分の居住地がサービス提供エリアなのかどうか知りたい。そういった要望に応え、サービスエリアを調べる方法をお伝えします。ほかに契約に際して参考にして欲しい情報もまとめました。

ソフトバンク光の対応エリアは?

実はNTT「フレッツ光ネクスト」と同じエリア

ソフトバンク光は、ソフトバンクがNTTのフ光ファイバー回線を有料で借り、サービスを提供している「光コラボ」のサービスのひとつです。したがって、ソフトバンク光のサービス提供エリアは、NTT東日本・西日本が提供している「フレッツ光ネクスト」と同じになります。 現在NTTでフレッツ光のうち「ライト」以外の、最高1Gbpsの通信速度を謳っているサービスに加入している人は、そのままソフトバンク光に乗り換えできるということになるのです。回線契約上は「転用」ということになり、NTT側の違約金なども契約者には発生しません。

対応エリアの検索方法は2つ

さて、では実際に自宅などネットを利用したい場所がサービスエリアに入っているか確かめる方法をお知らせします。

1.ソフトバンク光の公式サイト

ソフトバンク光の公式サイト内のエリア確認フォーム https://softbank-hikari.jp/form-area/ からも検索することはできますが、氏名・住所・メールアドレス・電話番号などの個人情報を入力しなくてはなりません。一度問い合わせると、営業電話がかかってきそうなことに抵抗を感じる人もいるかもしれません。

2.NTT東日本またはNTT西日本の公式サイト

上にも書いたように、ソフトバンク光のサービス提供エリアはNTTのフレッツ光と基本的に同じですから、逆にNTT側のサイトで調べる方法もあります。NTT東・西それぞれの公式サイトからエリア確認フォームに入り、検索してください。NTTのほうが、個人情報の記入は最小限で済みます。また、ソフトバンク光に関して、直接の営業電話が入る心配もありません。

東日本?西日本?分からない方はこちら

北海道・東北・関東は東日本のエリア、近畿・中国・四国・九州・沖縄は西日本のエリアとなりますが、中部地方は県によって分かれています。新潟・長野・山梨の各県は東日本のエリア、富山・岐阜・静岡の各県は西日本のエリアになります。下記のサイトを参考にしてください。 http://www.ntt.co.jp/product/category/area.html

公式代理店から申し込むとお得!

キャッシュバックのある代理店がお得

ソフトバンク光の申し込み窓口は、ソフトバンクショップ(直営店)・家電量販店・公式サイト・公式代理店の4種類が考えられます。直営店は安心感はありますが、代理店のようなキャッシュバックがありません。 家電量販店は、確かに公式サイトから契約するよりは安く、大きな店頭で対面で商談できる良さはあるものの、特典が家電量販店のポイントであるなど、限られています。公式サイトは、標準的な情報を獲得する手段と割り切った方がよいでしょう。 この4つの中では公式代理店が、それぞれ独自のキャッシュバックキャンペーンを行っていることなどから、お得に申し込みができる場所と言えます。ソフトバンク全体の公式キャンペーンが実施されていると、「一挙両得」となるわけです。

見かけの条件には注意が必要

ただし代理店にも注意は必要です。実は街のソフトバンクショップの9割は代理店が経営していると言われています。派手な値引きを店頭に掲げているのは、代理店同士で熾烈な競争を行っているからです。Webで検索して出てくるのも、よく見るとかなりの割合は代理店のサイトです。 こうした広告でのキャッシュバックの金額の高さだけに目を奪われると、実は優良オプションの契約が条件であったりする場合があるので、よく注意してください。有料オプションをいくつも付けると、キャッシュバック分が飛んでしまうようなこともあり得ます。 そうした中で比較的評判がいい代理店は、N’sカンパニー、Moon&Sun、アウンカンパニーなどのようです。ソフトバンク光への乗り換えを決めたら、どこで商談するか、いくつかの選択肢を比較して、お得で安心して契約できるところを探しましょう。

無線の「ソフトバンクエアー」もおすすめ

ソフトバンク光のサービスエリア検索をしてみたら、残念ながら自分の住所が入っていない。そうした結果になっても、ソフトバンクの携帯電話が使えるエリアなら「ソフトバンクエアー」のサービスが使えます。パソコンやスマホなどインターネットにつなぐ機器の台数が3台以下なら、お薦めのサービスです。 ソフトバンクエアーは、「Airターミナル」を置くだけで、すぐ使い始められます。工事がいらないので初期費用はゼロ。引っ越しをしてもそのまま使えるので、転勤が多かったり、転居を予定している人には便利です。固定の光回線より通信速度は落ちますが、実用には問題ないレベルと言えます。

まとめ

ソフトバンク光のサービスエリア確認方法のほか、乗り換えを考える際に参考にしてほしいことを挙げてきました。毎月の固定費となるインターネット利用料金は、小さな負担ではありません。回線業者間、あるいは販売代理店間の相違を調べ、競争をうまく利用して、賢い乗り換えに繋げてください。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。