人間嫌いな人の特徴は?心理や原因や生き方・向いてる職業や克服方法も

人間嫌いな人っていますよね。ここでは恋愛や仕事に焦点を当てて、特徴や心理について、ご紹介して参ります。また、人と関わらない生き方をしている人に向いている職業や克服方法についても、あわせて見て参ります。参考にしてみてください。

人間嫌いな人の心理や原因

人間嫌いな人の心理や原因①仕事だけしていたい

仕事だけしていたい

人間嫌いな人の心理や原因の1つ目は、仕事だけしていたい、という心理です。これは文字通り仕事において、このように感じている人がいるということです。特に自分の仕事が大好きな人は、職場では仕事だけしていたい、という人もいます。その為、雑談などを話しかけられると、それが鬱陶しいと感じることがあります。

ただし、それなら仕事から離れたら交友関係が広いのかというと、これがそうではありません。「仕事だけしていたい」という人は職人気質な性質があります。このタイプの人は、仕事大好き人間ですが、仕事以外のことにはほとんど興味がありません。仕事だけが相棒であり、親友であり、恋人なのです。

人間嫌いな人の心理や原因②プライベートと分けたい

プライベートと分けたい

人間嫌いな人の心理や原因の2つ目は、プライベートと分けたい、という心理です。これも仕事において、このように感じている人がいます。職場はあくまで仕事をする場所として考え、そこで出会う人たちとは一線を置いて付き合いたいという考え方をしています。プライベートはプライベートとして分けておきたいという事です。

ただ、このような考え方を持っている人は、プライベートで交友関係が広いのかというと、そうではありません。「仕事とプライベートを分けたい」と考えている人は、仕事に全力を注いでいることが多い為、交友関係を広げる為の時間やエネルギーがありません。結局、仕事だけの人生になってしまっているのです。

人間嫌いな人の心理や原因③束縛されたくない

束縛されたくない

人間嫌いな人の心理や原因の3つ目は、束縛されたくない、という心理です。これは恋愛において、このように考えている人がいます。誰かと恋愛関係になるということは、相手から束縛される可能性があると考えています。自由をこよなく愛している人にとって、束縛されるかもしれない恋愛は、苦痛以外の何ものでもありません。

必ずしもすべての恋愛において束縛されるわけではありません。ですが、束縛される可能性が1パーセントでもあるなら、恋愛は排除しておいた方が良い、という考え方を持っているのです。自分一人なら自由を思う存分謳歌できますから、その方が良いのです。

人間嫌いな人の心理や原因④他人と一緒にいるのが嫌

他人と一緒にいるのが嫌

人間嫌いな人の心理や原因の4つ目は、他人と一緒にいるのが嫌、という心理です。これも恋愛において、このように感じている人がいます。恋愛関係になると、その人と一緒にいる事が多くなります。いくら相手が恋愛関係の相手であったとしても、自分以外の人です。いわゆる「他人」です。他人と一緒にいるのは苦痛なのです。

このタイプの人は自分の世界の中に存在しているのは自分だけです。それ以外の人たちはそれが例え親兄弟であっても「他人」なのです。自分以外の人と一緒にいる事に、大きなストレスを感じる為、できるだけ一人でいようと考えます。

人間嫌いな人の心理や原因⑤他人と話すことが苦手

他人と話すことが苦手

人間嫌いな人の心理や原因の5つ目は、他人と話すことが苦手、という心理です。昨今ではコミュニケーション能力の低下が叫ばれています。これも大きな要因の一つと言えるでしょう。他人と話すことが苦手な人は、自分以外の人との接触を極力避けようとします。コミュニケーションを取るということがストレスになるからです。

「何を話せば良いのかわからない」や「何を話しているのか理解できない」などのような理由が挙げられるかもしれません。これらの多くは、自分以外に興味がない、ということが大きな原因でしょう。自分の周りの世界のことにほとんど興味がない為、話題性に乏しくなっているのです。

人間嫌いな人の心理や原因⑥自信がない

自信がない

人間嫌いな人の心理や原因の6つ目は、自信がない、という心理です。自分に自信がない人は、自分以外の人との接触をできるだけ避けようとします。自信のなさが露呈してしまうのを恐れているからです。周囲の人たちに「この人、自分に自信がないんだ」と思われることが嫌なのです。それは恥ずかしいことだと思っています。

自分以外の他の人と接触すると、自信のなさが露呈してしまうかもしれないという恐れの感情を抱いています。また、自分でも自信のないことを認めたくないのです。他人との接触を避ければ、自信がないことが露呈する心配もありませんし、自身も見ないふりをすることができる為、とても楽なのです。

人間嫌いな人の心理や原因⑦自分が嫌い

自分が嫌い

人間嫌いな人の心理や原因の7つ目は、自分が嫌い、という心理です。自分が嫌いな人は、他人と接触することをあまり好みません。ついつい、他人と比べてしまうからです。会話が上手であったり、または堂々とした雰囲気を醸し出していたり、などのようなことは、接触することで伝わってきます。それと比べてしまうのです。

「この人はこんなに素晴らしいのに、私は」などのように思うことがとても苦痛なのです。もともと自分が嫌いですから、それに追い打ちがかかり、とても辛い思いをする事になります。そのような辛い思いをしたくない為に、他の人との接触をできるだけ避けようとします。

人間嫌いな人の心理や原因⑧友達がいない

友達がいない

人間嫌いな人の心理や原因の8つ目は、友達がいない、という原因です。これはもともと友達がいなかったわけではありません。仕事が忙しくなったりなどのように、友達と会う機会が減っていくと、少しずつ「友達」と呼べる存在そのものが減っていってしまいます。すると、必然的に休日などは一人で過ごすことが多くなります。

友達がいなくなって一人で過ごすことが多くなると、それが当たり前になってしまいます。決して「一人でいる方が楽」だとは思っているわけではありません。ただ単に、それが当たり前だと思ってしまっているのです。その当たり前のことを壊されることに苦痛を感じる為、いつの間にか人間嫌いになっているのです。

人間嫌いな人の特徴5選

人間嫌いな人の恋愛や仕事の特徴①いじめられた経験がある

いじめられた経験がある

人間嫌いな人の恋愛や仕事の特徴の1つ目は、いじめられた経験がある、という特徴です。いじめられた経験がある人は、他の人と接触することを避けようとします。苦痛を感じている人もいるでしょう。また、人間自体が大嫌いだと思っている人もいます。いじめられた経験というのは、時間が経っても癒えにくいものなのです。

人間嫌いな人の恋愛や仕事の特徴②辛い恋愛経験がある

辛い恋愛経験がある

人間嫌いな人の恋愛や仕事の特徴の2つ目は、辛い恋愛経験がある、という特徴です。恋愛経験で浮気をされたり、別れ話がこじれたなどのような経験がある人は、他の人との接触そのものを避けるようになります。それだけ辛い恋愛経験が、大きなトラウマになっているということです。

人間嫌いな人の恋愛や仕事の特徴③人の顔を見ない

人の顔を見ない

人間嫌いな人の恋愛や仕事の特徴の3つ目は、人の顔を見ない、という特徴です。人の顔を見るということは、その人と視線が合ってしまう可能性が高いということです。視線が合ってしまったら何か言わないといけない、と考えていることが多い為、人の顔自体見なくないという特徴があります。視線が危険性も減るからです。

人と目を合わせることが苦手ない人の心理について、詳しくご紹介している関連記事があります。リンクいたしますので、ご覧ください。

Small thumb shutterstock 517365208
人と目を合わせられない心理7選!職場で目を見て話さない性格は?

今回は、「人と目を合わせられない心理」をテーマに、職場で目を見て話さない性格について、より詳しく言及していきます。好きな人と視線を合わせないというのは、理...

人間嫌いな人の恋愛や仕事の特徴④声が小さい

声が小さい

人間嫌いな人の恋愛や仕事の特徴の4つ目は、声が小さい、という特徴です。これは「早くは話が終わってくれないかな」という気持ちを表しています。相手の話を聞いていないわけではありません。ですが、直接話をすることに大きなストレスを感じるという特徴があります。終わって欲しいという思いが、声に出ているのです。

人間嫌いな人の恋愛や仕事の特徴⑤連絡はメールやメモ

連絡はメールやメモ

人間嫌いな人の恋愛や仕事の特徴の5つ目は、連絡はメールやメモ、という特徴です。会話をすることそのものが嫌いな為、それが例え仕事に関することであったとしても、できるだけ避けようとします。メールやメモなら、会話の必要はありません。また、メモは相手が席を外している間に机の上に置くという特徴が多くあります。

人間嫌いな人の特徴に向いてる職業

他人と関わらない生き方におすすめの職業①WEBデザイナー

WEBデザイナー

他人と関わらない生き方におすすめの職業の1つ目は、WEBデザイナーです。会社によっては自宅勤務が許されているところもあります。そのような会社に就職すれば、在籍していながら自宅で仕事ができます。人との接触も少なくなります。

他人と関わらない生き方におすすめの職業②ライター

ライター

他人と関わらない生き方におすすめの職業の2つ目は、ライターです。WEBライターのような仕事なら、自宅での勤務が可能になります。また、雇い主とのやり取りもメールやチャットで済ますことが多くなる為、人と関わらなくて済みます。

他人と関わらない生き方におすすめの職業③プログラマー

プログラマー

他人と関わらない生き方におすすめの職業の3つ目は、プログラマーです。こちらも会社によっては在宅勤務が許されているところがあります。面接時にそのような会社を選ぶようにすれば、自宅で仕事ができる為、人間関係のわずらわしさから解放されます。

他人と関わらない生き方におすすめの職業④漫画家

漫画家

他人と関わらない生き方におすすめの職業の4つ目は、漫画家です。全く人と関わらなくて良い、ということにはなりません。ただ、自分の担当の人との接触という限られた人になります。会社で不特定多数の人と関わるということはなくなる為、精神的に楽でしょう。

人間嫌いな人の特徴の克服方法

他人と関わらない生き方の克服方法①背伸びしない

背伸びしない

他人と関わらない生き方の克服方法の1つ目は、背伸びをしない、ということです。「相手を楽しませよう」や「気の利いた返事をしよう」などと思わないようにしましょう。もっと肩の力を抜いて、気楽な気持ちで接するようにすると良いでしょう。

他人と関わらない生き方の克服方法②外へ出る

外へ出る

他人と関わらない生き方の克服方法の2つ目は、外へ出る、ということです。家に引きこもっていては、他の人と接触する機会はほとんど訪れません。まずは積極的に外へ出るようにしましょう。

他人と関わらない生き方の克服方法③人は人と考える

人は人と考える

他人と関わらない生き方の克服方法の3つ目は、人は人と考える、ということです。あなたはその人ではありません。あなたにはあなたの考えや思いがあります。他の人には他の人で考えや思いがあります。違っていて良いのです。

他人と関わらない生き方の克服方法④セミナー参加

セミナー参加

他人と関わらない生き方の克服方法の4つ目は、セミナーに参加してみる、ということです。人間嫌いな人向けのセミナーが開催されています。そのようなセミナーに参加すると、同じ理由の人たちが集まっている為、良いきっかけになるでしょう。

人間嫌いな人は無理に好きになろうとしない

無理に好きになろうとしない

人間嫌いな人はたくさんいます。無理に人を好きになろうとしないでください。まずは、どうして人間嫌いになったのかという原因の究明から始めてみましょう。そして、自分のペースで人との接触を多くしていくと良いでしょう。自分自身と相談しながら行動を起こしていくことが大切です。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。