一人が好きな男性と女性心理10選!仕事や恋愛観と結婚は?

あなたの周りに一人が好きな男性や女性はいませんか?あえて一人でいることを好む心理や、仕事や恋愛観、そして結婚はどうなるのか気になりますよね。今回はそんな一人が好きな男性や女性について解説していきます。一人が好きな男性や女性との付き合い方の参考にしてください。

一人が好きな男性と女性の特徴10選!

一人が好きな男性と女性の特徴①あまり心を開かない

一人が好き

早速、一人が好きな男性と女性の特徴を10個紹介します。1つ目は「あまり心を開かない」です。一人が好きな人は、周りの人にあまり心を開かないという特徴を持っています。一人が好きだからこそ、必要以上に人と関わりたくないという思いが、心を開かせていないケース多いです。

他にも、自分のテリトリーに入って来て欲しくないという心理が働いていることもあります。プライベートな話をしなかったり、人の話を聞くことはしても自分の話をあまりしてこないような人は、心を開きたくないタイプの一人が好きな人である可能性が高いと言えます。

一人が好きな男性と女性の特徴②没頭できる趣味がある

趣味

一人が好きな男性と女性の特徴2つ目は「没頭できる趣味がある」です。一人の世界に入り込んで没頭できる趣味を持っている人は、一人が好きだという特徴があります。没頭できる趣味があるということは、誰にも邪魔をされない自分だけの世界を持っている人と言えます。

没頭している趣味の時間の方が、他人と一緒にいる時間よりも満たされると感じていたり、誰にも邪魔をされないからこそ楽しめると思っている傾向があります。趣味に没頭することが、周囲との関わりを絶てる手段になっているのです。

一人が好きな男性と女性の特徴③無駄なことが嫌い

一人

一人が好きな男性と女性の特徴3つ目は「無駄なことが嫌い」です。一人が好きな人は、無駄な時間や無駄なことを嫌います。たとえば、友人の愚痴に付き合ったり、噂話に付き合うようなことは、”無駄なこと”と判断されがちです。そんな無駄なことに時間を費やすのであれば、一人でいた方が良いという考えになるのです。

無駄なことが嫌いな人は、仕事や恋愛においても無駄を省こうとする心理が働きます。仕事においては、無駄な人間関係は築かずに一匹狼のような状態になることもあります。恋愛においては、相手に気を遣って連絡したり、束縛されたりすることも無駄と考え、恋愛に消極的になりがちです。

一人が好きな男性と女性の特徴④マイペース

マイペース

一人が好きな男性と女性の特徴4つ目は「マイペース」です。マイペースな人は自分のペースを乱されるのを嫌うので、一人が好きな場合があります。たとえば、休みの日は自宅でゆっくり過ごすようなタイプの人は、外に連れ出されたりすることを嫌がります。自分のペースが崩されてしまうからです。

「自分のペースを守りたい」という心理が、他人にペースを乱されないで済む”一人”という環境を好むのです。マイペースな人は、恋愛においても自分のペースをあまり崩さないので、恋人のために自分のペースを崩すようなことをしない傾向があります。せっかくの休みなのにデートをしないで一人で過ごすなんて人もいます。

一人が好きな男性と女性の特徴⑤自立している

自立

一人が好きな男性と女性の特徴5つ目は「自立している」です。自立している人は、わざわざ他人と一緒にいなくても有意義に時間を過ごすことができるので、一人でいることを好むという特徴があります。自立している人は、他人に依存しないので、何でも一人でできてしまいがちです。

一人が好きな男性と女性の特徴⑥寂しいと感じない

決断

一人が好きな男性と女性の特徴6つ目は「寂しいと感じない」です。一人が好きな人は、一人で過ごしていても寂しいと感じていません。寂しいと感じていれば、一人で過ごすことを避け、誰かと一緒にいるようにするでしょう。しかしその寂しさを感じていないので、一人でいることが全く苦痛に感じないのです。

一人が好きな男性と女性の特徴⑦自分の意見がハッキリしている

意見

一人が好きな男性と女性の特徴7つ目は「自分の意見がハッキリしている」です。一人が好きな人は、自分のハッキリとした意見を持っているという特徴を持っています。周囲に人がいる状態に長くいると、どうしても人の顔色を見てしまいます。人の顔色を見ていると自分の意見が人に流されてしまいがちです。

しかし一人が好きな人は、自分の考えを確立できるような、人に流されにくい環境に身を置いているので、自分の意見を持てるようになります。周りに流されない”芯”を、一人でいる時間にちゃんと育てているのです。

一人が好きな男性と女性の特徴⑧人の顔色を伺う

気遣い

一人が好きな男性と女性の特徴8つ目は「人の顔色を伺う」です。一人が好きな人は、人の顔色を伺うのが得意なスキルを持っているという特徴があります。一人が好きなのに、人の顔色を伺うのが得意ということに疑問を感じる人もいるかもしれません。しかし一人が好きな人は、人の顔色を伺いすぎるが故に一人が好きなのです。

人がいると顔色を伺って、気を遣って疲れてしまうので、誰にも気を遣わなくて済む一人が好きになっていくのです。場の空気を読むのも得意で、場を盛り下げないように無理をすることもあります。

一人が好きな男性と女性の特徴⑨面倒なことが嫌い

面倒くさい

一人が好きな男性と女性の特徴9つ目は「面倒なことが嫌い」です。面倒なことが嫌いで、とにかく面倒なことを避けようとする人は、一人が好きな傾向があります。人の顔色を伺ったり、空気を読むことが面倒だと感じる人は、人が集まる場所は避けて一人の時間を過ごそうとします。

恋愛にネガティブなイメージを持っている人は、恋愛すらも避けようとしますし、同じように結婚も避けようとします。面倒なことを嫌い、とにかく楽していたい人は、恋愛や結婚に前向きになれないのです。

一人が好きな男性と女性の特徴⑩自分の空間を大切にしている

空間

一人が好きな男性と女性の特徴、最後の10個目は「自分の空間を大切にしている」です。一人が好きな人は、自分の家や部屋など、一人になれる空間を大切にしてるという特徴を持っています。自分の空間を大切にするが故に、自分以外の人が自分の空間に入ってくることを嫌がったり、自分の空間を汚されることを嫌います。

なかなか家に呼んでくれない人や、部屋を汚したり物に触ったときに不機嫌になったり怒ったりする人は、自分の空間を大切にしている可能性が高いです。自分の空間は自分の安らぎの場なので、自分以外の人の手で荒らされるのが耐えられないという心理がうかがえます。

一人が好きな男性と女性の心理や理由は?

一人が好きな男性と女性の心理①一人の方が楽

一人

続いて一人が好きな男性と女性の心理を紹介します。一人が好きな人は「一人の方が楽」という心理が働いています。自分の好きなように過ごすことができ、誰にも気を遣う必要がないので、一人の方が楽と思えるのです。一人でいることの楽さを覚えてしまったら、誰かと一緒にいることが苦痛に感じてしまうこともあります。

一人が好きな男性と女性の心理②邪魔されたくない

一人

一人が好きな男性と女性の心理には「邪魔されたくない」というものもあります。他に人がいることで、自分の楽しい時間を邪魔されたくないのです。一人が好きな人は、自分の好きなことを楽しむ術を知っています。他人がいることによって楽しむ術から外れたら、やっぱり一人の方がよかったと思ってしまいます。

一人が好きな男性と女性の理由|自由だから

寂しくない

一人が好きな男性と女性は、「自由だから」という理由で一人で過ごすことを好みます。何をするにも自分の好きなようにできて、誰かに気兼ねすることもなく、とにかく自由でいられるというのが、一人が好きな人の理由です。ペースを乱すことなく好きなことができるというのが、一人でいることの魅力なようです。

一人が好きな男性と女性が何でも一人でやってしまうデメリットは?

一人でやってしまうデメリット①さらに人が離れて孤独になる

孤独

一人が好きな男性と女性は何でも一人でやってしまいがちです。一人でやってしまうことにはデメリットがあります。まずは「さらに人が離れて孤独になる」です。何でも一人でやってしまうと、周囲の人に対して頼らなくなってしまいます。頼られなければ必要とされていないと感じて、どんどん人が離れて行ってしまうのです。

一人でやってしまうことは、周りの人に必要性を伝えることができないと言えます。特に恋愛の場合「自分がいなくても困らないでしょ」と相手に言われてしまいがちです。そうして、自分の周りから人が離れていってしまい、気づけば孤独になっているというデメリットがあります。

一人でやってしまうデメリット②結婚しにくくなる

一人

次の一人でやってしまうデメリットは「結婚しにくくなる」です。一人で何でもやってしまう人は、結婚願望が薄れてしまい、結婚が遅くなったり結婚できないというデメリットがあります。一人で何でもできてしまうと、結婚する意味を見出せなくなってしまうのです。

たとえば料理ができない男性なら、結婚して奥さんにご飯を作ってもらいたいという心理が生まれます。しかし自分で料理ができる男性は、奥さんの手料理がなくても困りません。家事が一通り自分でできる男性は、家事のルールが自分の中にできてしまうので、他人の介入を必要とせず、結婚する必要性を感じにくくなりがちです。

一人が好きな男性と女性が一人でも平気でいるメリットは?

一人でも平気でいるメリット①余計な気遣いをしなくて良い

一人

一人でも平気でいるメリットもあります。まずは「余計な気遣いをしなくて良い」というメリットです。一人でいれば、とにかく周りに気を遣わなくて済みます。気を遣うのって疲れますよね。ストレスもたまります。気遣いをしなくて良い一人の時間は、ストレスを感じさせないのでメリットと言えますよね。

一人でも平気でいるメリット②無駄なことに時間を使わずに済む

一人

一人でも平気でいることには「無駄なことに時間を使わずに済む」というメリットがあります。たとえば仕事場で、くだらない世間話に付き合わなくて済みます。一人でいることが平気だと、わざわざ群れなくて済むので、無駄なことを省くことができます。嫌なことは避けられますし、関わりたくない人には関わらなくて済みます。

一人が好きな男性と女性の仕事や恋愛観は?

一人が好きな男性と女性の仕事観|人と関わる仕事は苦手

仕事

一人が好きな男性と女性の仕事観も紹介します。一人が好きな人は「人と関わる仕事は苦手」という仕事観があります。仕事も自分のペースでやりたいのです。そのため人と関わるような仕事は苦手と感じる傾向があります。ペースを崩される上に、顔色を伺わないといけないのでより疲れが増すのです。

一人が好きな男性と女性の恋愛観|結婚をする気がない

一人

一人が好きな男性と女性の恋愛観も紹介します。一人が好きな人は「結婚をする気がない」という恋愛観を持っています。結婚することで一人の時間や空間を奪われたくないという心理が働くからです。その心理が結婚に対してマイナスなイメージを抱かせてしまい、結婚する気が失われてしまうのです。

結婚する気がないために、結婚を前提とした恋愛は避けます。結婚が前提じゃなかったとしても、相手に結婚願望があったりするとフェードアウトしようとする傾向もあります。

一人が好きな男性と女性との付き合い方のポイントや気をつけることは?

一人が好きな男性と女性との付き合い方のポイント|相手に合わせる

合わせる

最後に一人が好きな男性と女性との付き合い方のポイントと気をつけることを紹介します。まず付き合い方のポイントは「相手に合わせる」ということです。一人が好きな人と付き合う時は、なるべく相手に合わせましょう。休みの日は趣味に使いたいタイプの人なら、休みの日は会えなくても我慢です。

ただ好きなことを教えてもらって、趣味を共有するのもアリです。相手に合わせることで、一人で過ごしているのとあまり変わらないような状況を作ってあげると、二人でいても居心地の良さを感じてくれるはずです。

一人が好きな男性と女性との付き合いで気をつけること|ペースを崩さない

ペース

一人が好きな男性と女性との付き合いで気をつけることは「ペースを崩さない」ことです。一人が好きな人のペースを崩すことは、その人にとって苦痛なものです。自分のやりたいことを押しつけたり、1日に何回も連絡をとったりするなどの行動は、ペースを崩すことに繋がります。相手のペースを崩さないように心がけましょう。

相手のペースを崩さない程度にデートを楽しむ際に、ぜひ下の記事で紹介しているデートの工夫も試してみてください。デートが盛り上がって楽しめるはずです。

Small thub fotolia 197170302 subscription monthly m
お金を使わない生活とは?休日の遊びやデートは工夫次第で盛り上がる

一人が好きな人とは付き合い方次第

一人が好きな人は自分のことは自分でできて、自分が満足できる方法を知っています。しかし付き合い方次第で、いくらでも関係を深めることができます。一人が好きな人の特徴や心理を理解して、上手に関係を築き上げましょう!一人でできることも二人でできるようになるはずです。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。