【初心者向け】ラクマのゆうパケットを大解説!安く使うにはどうすればいいの?

フリマアプリでの商品発送が、簡単、便利に行えるのが郵便局のゆうパケットです。コスメや薄手の衣料品などの小さい物の発送に最適なんです。ここでは、通常のゆうパケットの料金や発送方法、ラクマで安く送る方法を、詳しく解説していきます。

通常のゆうパケットの基本情報

①全国一律料金

荷物

小さな商品の発送に便利な配送方法が、郵便局で利用できる「ゆうパケット」です。料金は、全国どこに出しても一律です。送料は、荷物の厚みによって変わります。

送料

厚さ1cm 250円
厚さ2cm 310円
厚さ3cm 360円

②大きさと梱包方法|やり方

メジャー

大きさは、3辺の合計が60cm以内であることが決められています。長辺は34cm以内、厚さは3cm以内です。重さは1kg以内までです。

専用の資材はありません。品物を入れた状態で、指定の大きさにおさまれば、どのような封筒、箱を選んでもよいです。ビニールに商品を包み、封筒もしくは箱に入れます。場合により、緩衝材を使います。

③発送はポスト投函|やり方

ポスト

郵便局で「専用あて名シール」をもらいます。シールに宛名、住所など必要なことを記入します。シールと料金分の切手をはり、ポストに投函します。郵便局で受付することも可能です。

    発送のやり方

  1. 1郵便局で「専用あて名シール」を受け取る
  2. 2シールに宛名、住所等必要事項を記入する
  3. 3専用あて名シールと切手をはる
  4. 4ポストに投函する

④追跡サービス

配達

追跡サービスがあります。郵便局での受付から配達までの、配送状況を確認することができます。普通郵便にはないサービスで安心です。

⑤受け取りと配達日数

荷物

配達先の郵便受けに投函されます。配達日数は通常のゆうパケットと同等です。ポストに入らない時は、郵便局員手渡しです。翌日から、翌々日に届けられますが、遠方の送り先の場合、さらに日数がかかることがあります。

ゆうパケットを安く利用するやり方は?

かんたんラクマパックを利用する

配達

かんたんラクマパックのゆうパケットを利用しましょう。送料が安くなります。宛名印刷されるので、住所記入ミスによる、郵便不達のトラブルをなくせます。料金は取引終了後に、売り上げ代金から引かれます。

かんたんラクマパックは、小型サイズ、中型サイズ、および大型サイズまで幅広いサイズに対応しています。ラクマの取引内で、日本郵便とヤマト運輸のサービスについての一部をお得に利用できるサービスです。通常のサービスよりも料金が安くなります。

追跡サービスがあり、配達状況が、取引ページで確認できます。出品者も、購入者もお互いに安心して取引を進めることができます。

    かんたんラクマパックの便利なところ

  • 宛名書き不要で簡単
  • 送料の現金不要で簡単
  • 日本郵便とヤマト運輸のサービスがお得に利用できる
  • 追跡サービスで配送状況が確認できる

ラクマ定額パックは利用できない

悲しい

ラクマ定額パックは旧ラクマの配送サービスです。2018年2月に、旧フリルと旧ラクマが統合し、新ラクマが誕生しています。ラクマ定額パックは現在利用できません。現在の新ラクマの配送サービスが、かんたんラクマパックです。

かんたんラクマパックと通常のゆうパケットとの違いは?

匿名配送

秘密

出品者、購入者の双方が、名前や住んでいる場所などの個人情報を相手に知らせることなく、取引が完了する、安心・安全な配送サービスのことをいいます。

匿名配送を利用したいときには、取引開始前に、配送方法を「かんたんラクマパック(日本郵便)」に設定します。配送料以外の追加料金はかかりません。

通常のゆうパケットでは、匿名配送はできません。宛先と送り主の記入が必要です。出品者と、購入者の、それぞれの住所と氏名が必要になります。

かんたんラクマパックには補償がある

トラブル

ラクマには、購入者が安心して取引できるように、「ラクマあんしん補償」というサービスがあります。ラクマあんしん補償には2つの補償制度があります。紛失の補償と偽造品購入への補償です。

紛失補償(ラクマあんしん補償)は、配送中のトラブルについての補償が受けられるサービスです。商品が届かないなどの、万が一のトラブルの発生時、商品代金が、ラクマカスタマーサポートから補償されます。取引1件について10万円以内です。配送業者への問い合わせもラクマが行います。購入者も出品者も保証されます。

偽造品購入に対する補償(ラクマあんしん補償)は、ラクマで偽造品を購入してした時に、補償が受けられるサービスです。偽造品が届いてしまい、出品者と連絡が取れないとき、ラクマカスタマーサポートが購入者に商品代金を補償します。

    ラクマあんしん補償は2種類

  1. 1配送中のトラブルについての補償
  2. 2偽造品購入に対する補償

通常のゆうパケットは送料を支払う

お金

出品時に、配送方法を通常のゆうパケットに設定した場合は、送料は別途必要になります。切手を購入して添付するか、窓口に持ち込んだ際に現金で支払います。

かんたんラクマパックと通常のゆうパケットの違い

かんたんラクマパック 通常のゆうパケット
送料 179円(税込) 250円から360円(税込)
匿名配送 できる できない
料金徴収方法 売上金から引かれる 切手貼付、窓口で現金支払い
補償 ラクマあんしん補償あり なし

かんたんラクマパックでのゆうパケットの利用方法は?

かんたんラクマパック①料金とサイズ

お金

かんたんラクマパックのゆうパケットの料金は、全国一律の179円(税込)です。取引終了後に、商品代金から引かれます。利用可能な販売価格は300円以上です。

縦、横の長さと厚さの3辺合計が60cm以内です。長辺の長さは34cm以内で収めてください。厚さは3cm以内、重さは1kg以内です。

    ゆうパケット大きさ

  • 縦、横、厚さの3辺合計は60cm以内
  • 厚みは3cm以内
  • 重さは1kig以内

かんたんラクマパック②梱包のやり方

かんたん

「通常のゆうパケット」の梱包とやり方は同じです。商品を透明な袋(opp袋)に入れてから封筒や薄めの箱にいれます。専用資材を用意する必要はありません。壊れやすいものは、緩衝材を使用します。

商品を透明なopp袋、もしくはビニール袋に梱包しないで、直接封筒にいれ、発送することは控えましょう。丁寧な梱包をすることで、購入者の受け取り時の印象がよくなります。

ゆうパケットはポスト投函です。雨などの天候不順によって、商品が濡れてしまうのを防ぐためにも、ひと手間掛けた梱包を心掛けましょう。

袋や緩衝材(ぷちぷち)にいれよう

防水のためにも、袋やぷちぷちを使いましょう。丁寧な梱包で、購入者の印象もよくなります。

かんたんラクマパック③出品のやり方

出品

出品時に、配送料の負担を送料込み(出品者が負担)にします。配送方法をかんたんラクマパックにします。配送会社は日本郵便を選びましょう。

    出品のやり方

  1. 1配送料の負担は、出品者が負担にする
  2. 2配送方法は日本郵便のかんたんラクマパックにする

かんたんラクマパック④発送できる場所

発送

商品の購入代金が支払われていることが確認出来たら、発送ができます。かんたんラクマパックのゆうパケットは、郵便局とコンビニで発送できます。コンビニはローソンの取り扱いのみです。

かんたんラクマパック⑥発送のやり方

バーコード

発送のためのQRコードを作成します。アプリ内の取引画面の中から、商品発送方法が「かんたんラクマパック(日本郵便)」になっていることを確認して、サイズを選択して下さい。ゆうパケットを選択します。

次に、発送場所を選択します。郵便局とコンビニでは作成されるQRコードが違います。タップするときに間違えないようにしましょう。

QRコードが作成されますので、店舗内端末で伝票を発行します。伝票と商品を、選択した店舗に持ち込みます。郵便局はゆうプリタッチ、ローソンはLoppiを利用します。

    伝票を作成しよう

  1. 1かんたんラクマパック(日本郵便)を選択する
  2. 2郵便局かコンビニを選択する
  3. 3QRコードを表示させる
  4. 4店舗内端末で伝票を印刷する

かんたんラクマパックでゆうパケットを利用するときの注意点

①サイズ計測

巻き尺

商品のサイズ計測は、郵便局での集荷後に行われることになっています。そのため、ローソンから発送した場合、レジの受付時には、サイズ確認をしません。

ゆうパケットの規定サイズを超えてしまった場合には、発送されません。郵便局から出品者に返送します。発送のやり直しとなることで、購入者に迷惑をかけることになります。

サイズ計測をしてもらった上で、間違いなくゆうパケットで発送したい場合には、郵便局から発送してください。窓口でサイズ計測希望と伝えましょう。

②梱包を工夫する

巻き尺

商品と梱包資材をあわせた状態で、3辺合計が60cm以下、かつ厚みが3cm以下におさまるように工夫します。A4サイズの封筒を使うと簡単です。

厚みが3cmぎりぎりの場合は、箱のある商品であれば、商品を箱から出し、箱はたたんで送る、もしくは箱なしで送る、などの方法があります。緩衝材を薄いものにしてもよいです。

出品時に、箱から出して送る旨の説明をいれておきましょう。または、発送準備時に、購入者に箱なしで商品をおくってよいか確認しましょう。

厚さは3cmまで

出品時に商品の厚みを計測しましょう。箱なしの出品も考えましょう。

③送れない商品がある

禁止

かんたんラクマパック(日本郵便)では、送ることのできない商品があります。爆発性のあるものなど、危険なものは送れません。また、航空機で送れないものもあります。

遠方へ発送する場合、航空機以外の方法での発送になり、1日~4日程度配達が多くかかることがあります。内容物の確認がとれない場合も、配達が遅れる場合があります。遠方への発送時は、郵便局で、具体的な商品名を伝えましょう。

かんたんラクマパック(日本郵便)で送れない商品があります

ゆうパケットをつかってみよう!

かんたんラクマサービスのゆうパケットは、安心してお取引きる配送サービスです。2種類のあんしん補償はラクマ独自のサービスです。配送料も全国一律179円(税込)でお得です。さっそくゆうパケットをつかってみましょう。

ラクマで購入するときに、お得な方法もありますよ。楽天ポイントが使えるんです。ラクマでの楽天ポイントの使い方から、ポイントを貯める方法も解説しています。こちらの記事も読んでみてくださいね。

Small thumb fotolia 179932496 subscription monthly m
ラクマは楽天ポイントで支払い可能?ポイントが貯まる方法も解説!

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。