LINEモバイルの通信速度は遅い?話題のMVNOを比較

LINEモバイルとはSNS(ソーシャルネットワークサービス)アプリ「LINE」を始め、SNSに特化したMVNO(仮想移動体通信事業者)です。対象のSNSを利用中は高速通信がカウントフリーになるサービスが展開されているので、SNSをよく使う人では通信料金がお得になる可能性もあります。

LINEモバイルの通信速度は?

昼になると遅くなるという声も

平日の昼はランチタイムなどでデータ通信の利用者が急増する傾向があり、通信速度が遅くなる可能性があります。MVNOは自社で通信回線基地局を所有していない通信事業者のため、大手通信業者から一定量の回線を借りてユーザーへ提供しています。 一本の道路をたくさんの車で利用すると渋滞が起きやすくなることと同じで、データ通信を利用するユーザーがたくさんいると、混雑して通信速度は低下する傾向があります。

速度制限時もLINEは高速利用可能

LINEモバイルでは「LINEフリー」「コミュニケーションフリー」「MUSIC+」のプランが提供されています。「LINEフリー」プランでは、LINEの機能であれば、トークだけでなく無料通話やビデオ通話などの高速通信をカウントしないカウントフリーサービスが展開されています。 「コミュニケーションフリー」プランでは、LINE以外にもカウントフリー対象となるSNSが複数用意されており、「MUSIC+」ではLINE MUSICの利用時もカウントフリーになります。どのプランも対象SNSであれば通信制限時でも関係なく高速通信が利用できます。

今後は改善の見込みアリ

LINEモバイルは大手キャリア並の通信速度を誇っているMVNOでしたが、ユーザーの急増によりサービス開始当初に比べて通信速度が低下しつつあります。LINEモバイル公式ツイッターによると、回線増強を毎月実施し、速度改善を目標として発表しています。今後通信速度が改善される見込みはあります。

LINEモバイルとMVNO他社の速度比較

昼の速度は他社に劣る場合が多い

利用状況や使用端末などにも左右されることがありますが、一日の混雑ピークタイムともいえる昼間では通信速度が他社に劣る場合があります。ただしLINEモバイルだけでなく、他のMVNOも通信速度が低下する傾向があります。 大手キャリアのau・ソフトバンクのサブブランドともいえる「UQモバイル」と「Y!mobile」は、他のMVNOに比べ、昼の通信速度は圧倒的に早いとされています。

料金との兼ね合いを考えるのが妥当

混雑時の通信速度はUQモバイルやY!mobileに劣るケースが多いLINEモバイルですが、2社と比較すると安価でプランを提供されています。そのため通信速度も値段相応か、それより少し安定しているといった程度の認識がいいでしょう。通信速度だけでなく、サービスが自身に合っているかなども含めてトータルで比較することをおすすめします。

気になるLINEモバイルの料金形態

最安は通話なしで500円

LINEフリープランのうち、通話なしのデータ専用SIMの場合は1GBから選択でき、月額利用料金も500円から設定されています。他社と比較しても格安クラスです。普段の通話や連絡手段がほとんどLINEで事足りる人には、おすすめのプランといえます。

各プランでデータ量の選択幅が広い

契約プラン内のデータ通信量も3GB~10GBと幅が広いため、自身の利用状況に応じたデータ量を選択できます。また、それぞれ全体的に料金も安価で設定されているものが多く、使いやすい料金設定で提供されています。

12ヶ月縛りの解約料金に注意

音声通話付SIM契約の場合は、12ヶ月の最低利用期間が設定されています。この期間内にMNP(電話番号を他社に乗り換える)転出や解約をすると、9,800円(税抜)の解約手数料が必要になります。 利用開始日の翌月を1ヶ月目と換算し、12か月目の末日までが最低利用期間です。途中解約をする際には注意しましょう。

LINEモバイルのメリットを活用しよう

全プランでLINEが通信し放題

LINEモバイルというLINEに特化したサービスのため、全てのプランでLINEが使い放題です。これまでSNSでデータ通信を消耗していた人は、LINEモバイルに乗り換えるとデータ通信量を抑えられ、月々の通信料金も抑えられる可能性があります。ライフスタイルに合わせて適切なプランを選択しましょう。

LINEの年齢認証ができる

一般的なMVNOでは、大手キャリアでは可能な年齢認証ができないので、LINEの一部機能が利用できなくなることがあります。一方、LINEモバイルでは年齢認証が行えます。年齢認証がなくては使えないID検索機能等が可能になるのが、LINEモバイルのメリットのひとつです。

キャンペーン中の利用開始がおすすめ

LINEモバイルでは開通キャンペーンが開催されていることがあります。さまざまなサービスが無料で利用できる「#ぜ-んぶゼロキャンペーン」や、期間限定で無料サービスを受けられるキャンペーン、LINEギフトコード還元やLINEポイント還元などのキャンペーンがある場合もあります。 時期によりキャンペーン内容は異なりますが、開通するタイミングにお得なキャンペーンがあれば上手に利用しましょう。

まとめ

特定のSNS利用時の高速通信は、いつでもカウントなしで使い放題なLINEモバイル。普段からSNSをよく使う人には、嬉しいサービスだと思う人も多いのではないでしょうか。LINEだけで連絡が全て賄える人であれば、500円からスマホが所有できます。自身の使い方に合わせて、月々の通信料金を節約しましょう。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。