郵便局の「ゆうパケット」とは?追跡サービスはある?

ゆうパケットは小さな荷物向けの発送方法で、ポスト投函や集荷にも対応しているので便利です。ゆうパケットには専用宛名シールなどがあり、初めて使う際は難しいと感じることもあるかもしれません。この記事では、ゆうパケットで送れる荷物のサイズや料金体系、発送方法などを詳しく解説します。

ゆうパケットとは

小さな荷物をポストから送れる

ゆうパケットは書籍やCD、アクセサリーなど、小さな荷物に適した発送方法です。ゆうパケットは郵便局窓口だけでなく、ポスト投函でも差し出しすることができるので、家の近くに郵便局が無い場合でも問題ありません。また、ゆうパケットは集荷にも対応しており、家を出ることができない場合でも、電話で集荷の依頼をすることで家まで荷物を引き取りに来てくれます。

配達は郵便受け

ゆうパケットで差し出した荷物はポストに投函されます。郵便受けに配達されるので、ゆうパケットで送る荷物はプチプチなどの緩衝剤で包み、ビニール袋などで防水対策することをおすすめします。ゆうパケットで送る荷物は小型なので郵便受けに入ることが多いですが、入らない場合には呼び鈴が押され、不在の場合は郵便局に持ち帰られます。

追跡サービスがついている

ゆうパケットは、荷物一つ一つに個別の追跡番号がついています。郵便局の追跡サイトで追跡番号を入力すると、現在の荷物の状況を知ることができます。 追跡は「引受」、「到着」、「持ち出し中」という3段階があり、「引受」では荷物を引き受けた郵便局、「到着」では配達拠点の郵便局がそれぞれ表示されます。荷物が無事配達されると、「持ち出し中」から「お届け先にお届け済み」となります。

ゆうパケットで送れるサイズや料金は?

サイズは3種類

ゆうパケットで送れる荷物のサイズは3辺の長さの合計が60cm以内で、長辺が34cm・厚さが3cm以内です。また、ゆうパケットでは重量1kg以内の荷物を送ることができます。 ただし、ゆうパケットは、厚さが1cm以内、2cm以内、3cm以内の場合で料金が異なります。家でサイズを測ることが難しい場合は郵便局窓口へ荷物を持っていき、サイズを測ってもらいましょう。

料金はサイズごとに全国一律

料金は荷物の厚さによって決まっており、発送先の地域に関わらず全国一律料金です。料金は厚さ1cm以内の場合250円、2cm以内の場合300円、3cm以内の場合350円ですので、なるべく荷物の厚さを抑えて発送するとお得になります。 料金は郵便局窓口にて現金で支払う他、切手や着払いにも対応しています。着払いにする際は着払い手数料として別途21円が必要になるのでご注意ください。

配達までの日数は?

翌日か翌々日配送

ゆうパケットで差し出した荷物は近場なら翌日、遠方でも翌々日に配達されることが多いです。普通郵便などは日曜日や休日は配達されませんが、ゆうパケットの荷物は土日祝日も配達されます。 基本的には翌日か翌々日に配達されますが、郵便局に荷物を持ち込む時間が遅かったり、ポストの集荷が終わったあとにポスト投函したりした場合には1日配達が遅くなることがあります。

ゆうパケットの出し方は?

郵便局で専用宛名シールを受け取る

ゆうパケットで荷物を差し出す場合には、専用宛名シールに宛先などを記入する必要があります。専用宛名シールは郵便局でもらうことができる他、「Webゆうパックプリント」というサービスを利用して自宅で印刷することも可能です。郵便局では専用宛名シールを複数枚もらうこともできるので、使いそうな分をもらっておくと毎回郵便局に行く必要もなくなります。

専用宛名シールと切手を貼りポストへ

専用宛名シールに必要事項を記入し、料金分の切手を貼ると発送の準備は完了です。後はポスト投函、もしくは郵便局窓口にて差し出しすることができます。切手が不足している場合は荷物が戻ってきてしまうことがあるので注意してください。 料金分の切手が無い場合は着払いにするか、郵便局窓口で現金で支払うようにしましょう。

ゆうパケットの利用が向いているのは?

ゆうパケットで送りやすいもの

ゆうパケットで送りやすいものとして、まず書籍が挙げられます。書籍は重量のあるものが多く、1kgまでの荷物を送ることができるゆうパケットを利用することでお得に送れることが多いです。 また、薄い洋服などもゆうパケットで送りやすいです。少し洋服に厚みがある場合には、チャック付きのポリ袋などに入れ、空気を抜いて圧縮することで送れることもあります。

フリマやネットオークションに便利

ゆうパケットはメルカリなどのフリマアプリや、ヤフオクなどのネットオークションで売れた商品を発送する際にも便利です。 メルカリでは「ゆうゆうメルカリ便」として、ヤフオクでは「ゆうパケット(おてがる版)」として通常料金よりも安くゆうパケットが利用できます。比較的低料金で商品を送ることができ、追跡サービスもついているので、受け取る側も安心できる点はメリットです。

まとめ

ゆうパケットは厚さで料金が異なるのが特徴的なため、なるべく薄くして発送したいものですが、丁寧に梱包しないと配達中に破損したり、雨に濡れたりすることもあるので注意してください。メルカリやヤフオクで売れた商品をゆうパケットで発送する場合には、メルカリやヤフージャパンが日本郵便と契約して提供しているサービス(ゆうゆうメルカリ便など)を利用することでさらに安く送れるのでおすすめです。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。