楽天モバイルの締め日と支払い日まとめ!プラン変更はいつまで?

スマホ(スマートフォン)は、通信業者とユーザの間で契約が締結されてサービスが提供されますが、契約内容を変更したい場合、反映のタイミング・締め日などは契約会社によって異なります。実は、普段の支払いの締め日と、プラン変更などの締め日が異なる場合もあります。そこで、楽天モバイルを使う場合の締め日や注意点について解説します。

楽天モバイルの締め日はいつ?

スマホなどの契約には、必ず締め日があります。 楽天モバイルの締め日は3種類あり、解約締め日(15日)・プラン変更の締め日(25日)・料金確定締め日(月末)です。3つを正しく把握しておかないと、解約や変更が想定より1カ月遅くなってしまい、必要以上の支出になるので注意が必要です。

楽天モバイルの料金確定締め日は月末

楽天モバイルは、支払い方法としてクレジットカード支払い・デビットカード支払い・楽天スーパーポイント支払い・口座振替の4つが選択できますが、どの支払い方法を選んでも締め日は同じで月末となっています。そのため、支払い方法を変更しても締め日に注意をする必要はありません。

通信データ容量の締め日も同じ月末

通信データ容量の締め日も同じ月末です。契約通信データ量を超えると低速通信になりますが、毎月1日に容量がリセットされ、高速通信に戻ります。

プラン変更・オプションは25日締め

料金の確定締め日が月末に対し、プラン変更やオプションの追加・変更申込の締め日は25日と少し早いので注意が必要です。楽天モバイルのプラン変更については、下記の記事もご覧ください。
[blogcard url=”https://cktt.jp/2703“]

契約解約の締め日は毎月15日

契約解約の締め日は毎月15日です。16日以降に解約申込を行うと反映されるのが翌々月末になるため、1カ月分の料金の支払いが余分に発生することになります。MNP手続きなどがある場合、日程の調整に気を付けましょう。楽天モバイルの解約については、こちらの記事をご覧ください。 [blogcard url=”https://cktt.jp/6000”]

支払い方法別引き落とし日

締め日は支払い方法によって変わることはないですが、一方で、引き落とし日は支払い方法や使用するカードによって異なります。引き落としができない状態が続くと信用情報に影響する可能性があるため、契約途中で支払い方法を変更する時にはタイミングを考えることがポイントです。

楽天クレジットカードの場合

毎月27日に引き落としされますが、もし27日が土日祝の場合には、翌日に引き落としされます。

楽天デビットカードの場合

毎月15日前後に支払いです。データが金融機関に届いてから即時引き落としになるため、多少前後することがあります。

口座振替の場合

銀行などの口座振替の場合は、翌月27日に支払いです。

楽天スーパーポイントで支払う場合

月額利用料確定後、毎月4~10日の間にポイントがひかれます。楽天モバイルでは、料金全額、または一部を楽天スーパーポイントで支払うことが可能です。残り分は、他の支払い方法の引き落とし日に準じます。

その他クレジットカード

利用しているクレジットカードの支払い日に応じて、引き落としが行われます。 カード会社の締め日が月末の場合は楽天モバイルの料金確定日と同じなので、実際に使った月分の引き落としは翌月です。ただし、カード会社の締め日が15日の場合は、引き落としが翌月の場合が多いため、実際に使った月分の引き落としは翌々月となって少し時間差が発生します。

解約・プラン変更の締め日の注意点

SIMカードの解約、オプションやプランの解約に関する締め日は、支払いに関する締め日とは違うので注意が必要です。支払いに関する締め日は月末ですが、プランの変更や解約などの締め日は月末ではありません。月末に行うと翌々月反映になります。

解約締め日は毎月15日

毎月16日以降の解約は翌々月に解約になる、と上述しましたが、例えば1月16日~2月15日に解約手続きした場合、2月28日が解約日ということです。2月16日に解約手続きをした場合、3月末日が解約日となるので注意しましょう。 ただし、楽天モバイルは解約手続きが完了したとしても月末まで利用することが可能です。もしMNPで他社に切り替えをする場合、他社に申込後、乗り換えが完了したタイミングが解約日となります。回線の切り替えが翌月になってしまうと、その月も楽天モバイル側から請求されてしまいますので注意してください。

オプション・プランは毎月25日

オプションやプラン変更の締め日は毎月25日です。25日までに申込を行うと、翌月1日から新しい契約に変更されます。26日~翌月1日まではプラン変更などの申込ができませんので、翌々月1日からの反映になります。1日違うだけで1カ月間分の影響がでるのでご注意ください。

まとめ

楽天モバイルの締め日は、料金が決まる締め日・プラン変更や、オプション追加変更申込の締め日・解約の締め日それぞれが異なるため注意しましょう。締め日を間違えてしまうと予定より1カ月長く請求が発生する可能性があります。また、オプションやプランの解約に関する締め日は、支払いに関する締め日とは違うので注意してください。 こちらの記事もおすすめです。 [blogcard url=”https://cktt.jp/9770”] [blogcard url=”https://cktt.jp/7862”]

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。