最終更新日: 2019/03/20 09:12 職場で信頼される人の特徴15選|信用されない人や信頼関係を築く方法も

職場で信頼される人は、どこへ行っても信頼される人です。今回はそんな信頼される人の特徴について、性格と言動に分けてそれぞれ詳しくご説明致します。また、信頼されない人が信頼される方法や、信頼される人の仕事上でのメリットについても、あわせて見て参ります。

目次

  • 1 職場で信頼される人の性格の特…
  • 2 職場で信頼される人の言動の特…
  • 3 職場で信頼されない人の特徴5選
  • 4 仕事で信頼関係を築く方法は?
  • 5 信頼される人になると仕事には…
  • 6 職場で信頼される人は自分と周…


職場で信頼される人の性格の特徴5選

職場で信頼される人の性格の特徴①真面目

腕組みをする男性

職場で信頼される人の性格の特徴の1つ目は、『真面目』です。すべてにおいて真面目です。仕事に対しても、真面目に取り組みます。いい加減な気持ちで仕事をしていない為、ミスや失敗も大変少ないでしょう。仕事が丁寧なことも、真面目な性格が影響しているのです。また、周囲の人たちに迷惑をかけないようにもしています。

ただ、場合によっては真面目すぎることもあります。特に周囲の人たちに迷惑をかけてはならない、という思いは大変強い為、残業することになっても仕事を一人で完遂させようとします。そういう点ではあまり融通が利きません。

職場で信頼される人の性格の特徴②頑固

頑固な男性

職場で信頼される人の性格の特徴の2つ目は、『頑固』です。このタイプの人は仕事をするうえで、独自のルールやマニュアルを用意しています。このルールやマニュアル通りに必ず仕事をする、と決めています。もし仮に、誰かが違う方法で仕事を進めて欲しいと言っても、なかなかその方法を受け入れてくれないでしょう。

方法や手順を変えてしまうと、失敗する可能性が高くなるからです。仕事では失敗をしてはならないという考え方がある為、容易に方法や手順を変えるようなことはしません。そういう点では大変頑固です。

職場で信頼される人の性格の特徴③ポジティブ

髪をかき上げる女性

職場で信頼される人の性格の特徴の3つ目は、『ポジティブ』です。これまでの自分の経験から、「何とかなる」という気持ちを持っています。そして、実際になんとかなります。それくらい多くの経験を積んできているのです。このポジティブな一面は、周囲の人たちや状況にも、大変良い効果をもたらしてくれます。

ポジティブな生き方を身につけるには、鈍感力を鍛えるという方法があります。その方法について興味がある方は、こちらもチェックしてみてください。







Small thumb shutterstock 430472275 鈍感力を鍛える方法4つ|ポジティブな生き方を身につける方法とは?

鈍感力という言葉の意味をご存知ですか?最近はSNSなどで周りを気にしすぎて疲れている人も多いと思いますが...

職場で信頼される人の性格の特徴④親切心がある

笑顔で男性の話を聞く女性

職場で信頼される人の性格の特徴の4つ目は、『親切心がある』です。困っている人がいたら、すかさず救いの手を差し伸べます。困っている時はお互い様、と思っているからです。また、救いの手を差し伸べることで、それは自分にとっての新たな経験にもなります。その為、誰かを助けることに関しては積極的です。

職場で信頼される人の性格の特徴⑤積極性がある

協力する仲間

職場で信頼される人の性格の特徴の5つ目は、『積極性がある』です。積極的にチャレンジしたり行動することで、自分自身の能力を伸ばすことにつながると思っているからです。自分の能力を伸ばすことは、周囲の人たちの役にも立つと思っています。そのような意味でも、大変積極性があります。

また、失敗に対してもポジティブな考え方を持っています。失敗をして周囲の人たちに迷惑をかけるようなことはしません。ですが、避けられない失敗や学びの為の失敗は仕方がない、と思っています。むしろその失敗は成功への近道だと考えています。そのような意味でも積極性があります。

職場で信頼される人の言動の特徴5選

職場で信頼される人の言動の特徴①前向きな発言が多い

会議で発言する男性