楽天モバイルメンバーズステーションの使い方は?利用方法を解説

楽天モバイルを契約すると、原則として開通翌日から「楽天モバイルメンバーズステーション」が利用可能になります。メンバーズステーションにログインするとできることや、公式アプリ「楽天SIMアプリ」でできることなどを紹介します。

楽天モバイルメンバーズステーション

概要

毎月の利用明細やデータ容量残高の確認、高速データ通信のON/OFF切り替えなどが利用可能です。オプションサービスの申し込みや解約もできます。 楽天モバイルメンバーズステーションは、大手キャリアでいうdocomoのマイメニュー、auのMy au、SoftBankのmy SoftBankのようなものなので、楽天モバイルを契約した場合はメンバーズステーションを利用してみましょう。

メンバーズステーションでできる事

オプションの申し込みや解除

楽天でんわや楽天メールなどの基本オプションの申し込みや解約、データシェアの利用手続き、あんしんリモートサービス、楽天モバイルWi-Fiコネクトなどの申し込みや解除ができます。また、高速データ通信容量の確認やリチャージ(追加購入)、履歴参照なども可能です。

プラン変更などの登録情報の変更

1か月に1度であれば高速データ通信量を変更できるプラン変更が可能です。毎月1日0時~25日の23時59分までに申し込むと、翌月1日に新プランが適用になります。申し込み完了後も、取り消しボタンが表示されている間は取り消しも可能です。 連絡先メールアドレスを始め、月額利用料金の支払いを実施するクレジットカードや口座振替などの登録情報の変更ができます。楽天スーパーポイントでの支払いをしたい場合も楽天モバイルメンバーズステーションから手軽に行えます。

解約申請

オプションやサービスの解約、050データSIMを含むデータSIMの解約は、楽天メンバーズステーションから行えます。ただし、データSIMではない音声通話SIMを解約する場合は、楽天モバイルカスタマーセンターへ契約者本人が連絡する必要がありますのでご留意ください。

毎月の利用明細の確認

楽天モバイルでは毎月の利用明細書が自宅に送付されませんので、メンバーズステーションの会員メニューから確認することになります。通話料などの利用明細の確認も行えますので利用しましょう。また、毎月の利用額に楽天スーパーポイントを利用して支払う設定もこの画面から行えます。

楽天モバイルSIMアプリについて

概要

楽天モバイルでは楽天モバイルSIMアプリが展開されており、Web上の楽天モバイルメンバーズステーションに近い手続きや確認などが可能です。データ通信容量の確認やチャージ購入、通話アプリの使用状況および料金、プランの契約情報などが確認できます。

アプリでできないこと

機種変更やスマホ端末アクセサリーの購入手続き、プラン変更、無料メールアドレスのパスワード変更など、楽天モバイルステーションではできても、楽天SIMアプリではできない項目があります。高速データ通信のON/OFFの切り替えなど、基本的な機能は利用可能ですので、うまく使い分けると良いでしょう。

マイページへのログイン方法

ログインページへアクセス

楽天モバイル公式サイトへアクセスします。公式ページの右上に出ている「会員サポート/メンバーズステーション」をクリックして進みます。その後のページで大きく表示される「メンバーズステーション」を選択することでログインページへ進むことができます。

楽天会員情報でログイン

ログインページでは楽天会員のユーザーIDとパスワードでログインする方法があります。楽天モバイル契約申し込みの際に入力または新規登録した楽天会員情報を入力することで、比較的簡単にログインすることが可能です。 パスワードを忘れた場合も、そのページ内にある「ユーザーID/パスワードを忘れた場合」よりパスワードの再設定などができます。

楽天モバイルのアカウントでログイン

楽天会員ではない場合などを含め、楽天モバイルのアカウントでログインも可能です。「契約中の電話番号11桁」もしくは「raから始まる13桁の文字」のユーザーIDと、楽天モバイルを契約した際に設定したパスワードの入力が必要になります。 パスワードがわからない場合は、「ログインできない場合はこちら」のページからパスワードの再設定が行なうことができます。

マイページへログインできない場合

SIMの電話番号とSIM番号を使う

楽天モバイル契約の際に渡された、インターネット契約の際は郵送された「SIMが付いていた台紙」の裏面に、電話番号とSIM番号が記入されています。それを利用してログインしてみましょう。その台紙が見当たらない場合は、端末からSIMカードを抜きだし、記載されてあるSIM番号を確認してください。 楽天モバイルのIDは自身で決めたものではないので、忘れてしまうことが少なくはありません。楽天市場でも使える楽天会員IDとパスワードを覚えておくことがおすすめです。

楽天モバイルカスタマーセンターに相談

以上の方法を利用してもログインできない、またはわからない場合などは楽天モバイルカスタマーセンターに相談してみましょう。電話で相談することに抵抗がある方は、楽天モバイル公式サイトにあるチャットサポートを利用しても良いでしょう。相談内容によっては電話での連絡を提案されることもありますのでご留意ください。 楽天モバイルカスタマーセンター:0800-6000-700

まとめ

楽天モバイルメンバーズステーションを利用することで、通話SIMを解約するなどの手続き以外の変更は手軽に行えます。それぞれ変更申し込み内容によっては、反映日時など異なる場合がありますので、手続きの際にしっかりと確認しましょう。

商品やサービスを紹介する記事の内容は、必ずしもそれらの効能・効果を保証するものではございません。
商品やサービスのご購入・ご利用に関して、当メディア運営者は一切の責任を負いません。